<< スタジオ練習とか 雨の日はレインコートを >>

夏至の夜は何を食べたらいいんだろう

今日は夏至ですよ。
冬至はゆず湯入ってかぼちゃ食べてっていう習慣はあるけど
夏至ってあんまり話題にのぼらんですね。
昼が長いほうが気持ちはラクだと思うんだけどね。
まぁこれからどんどん盛り下がっていくだけってのはありますがね。

それはまぁええとして
昨日はベアーズにテアシとテニスコーツ観に行ってまいりました ヽ(゚∀゚)ノ
この組み合わせはお客さん多いんちゃうかなー
と思ってたら予想通りにパンパンでした。
まぁ お客さんとしては、もっとゆっくりゆったり観たいっていう気持ちもありましたが
ベアーズが無くなっては困るので。。。これくらい入ってくれんとね(`・ω・´)

ちびっこゆえに全然何もみえなくて、堪らず椅子の上に立ってみましたが
2回も椅子から落ちたので、恥ずかしいやら周りのお客さんに申し訳ないやらで
3回目が怖くなり、結局あまりみえんかったw
でも、音だけでも凄かったです。
凄い っていう言葉がしっくりくるくらいのピンと張り詰めた空間でした。

☆テニスコーツ☆
f0154000_1842956.jpg

今まで何度かテニスコーツのライブを観たことがあるのですが
個人的には今回が一番良かったです。
アコギを弾きながら歌うさやさんの声はノーマイクで(アコギはちょっとだけPA通してたように思う)
素声なのにとても美しくてよく響きわたっていました。
最近リバーブを敢えてかけないっていうミュージシャンが結構多いような気がするんだけど
(確かにそのままでも十分に美しい声の方ばかりでいつも羨ましく思ってます)
マイクも無しとはすごいなあ。
よく通る美しい声なんだけど声楽的な歌い上げる雰囲気ではなくって
良い意味でのアマチュアリズムに溢れていて
それが一見童謡にも通じるんだけどそこからくるくるっと大冒険して世界1周したような
実は甘口じゃない楽曲とシンクロしていて
やっぱりすごいなー と思いました。
それでいて温かくって微笑ましい雰囲気なのも素敵。
あと、いろいろ興味ある音が鳴ってたんだけど全然みえなかったので
何がどうなってあの音が鳴っていたのか知りたくて仕方ないですw

★teasi★
音源がとにかく素晴らしかったので、ライブに対する期待値がガンガン上がってもうてたのですが
それを更に上回る演奏でした。
f0154000_18584426.jpg

最近、引越しのために日々身の回りのモノを沢山処分していて
その度になんで必要最小限のモノで暮らせないんだろうか と
少ししょんぼりした気持ちになっていて
たぶん必要最低限を知るには一旦いろいろ持ってみないと分からないんじゃないのか
と開き直った気持ちにもなっていたところだったのですが
teasiの音は、まさにそんな感じです。
ストイックに音数を減らしていって研ぎ澄まされた音や言葉たちがキラキラと光っていて
そしてそれに向かい合う誰もがそれらをを大事にする
そんな時間でした。
でもここまで至るまでには沢山の音を吸収する必要があった訳で
そのバックグラウンドの広さや深さを音と音のスキマに垣間見れるような濃密な音楽です。
イッペイさんてすごいなー

第3部?として、teasiとテニスコーツが合体して何曲か演奏してくれました。
f0154000_1994611.jpg

それはそれは良かったですよ。

いつのまにかステージの上に吊るされた大きな金たらいが最後に落ちて頭を直撃して
めでたしめでたし って演奏が終わったんだけど
お客さんが「それで良かったのか?」と口々に言ってて面白かったw
あんな緊張感のあった感動的なライブのオチがこれって格好良すぎ。
なぜか
ゑでぃまぁこんワンマンの時にアンコールでゑさんが腹話術やってたときの
脱力感がよみがえりましたw
by wankorosan | 2010-06-21 19:19 | 音楽とか
<< スタジオ練習とか 雨の日はレインコートを >>