<< 音楽的活動あれこれ こんな時にでも音楽をやろうとも... >>

東京をみおろしてみた

先週の土曜日。
色々な情勢がどうなるのかわからないので
ちょっと静岡辺りに避難がてら旅行でも・・・
なんて思ってたら今度は
いこうと思ってた富士宮辺りが揺れてしまったので(´・ω・)
大人しく都内で様子見することにしました。

しかしせっかくの3連休、どこかに行きたいよね
ってことで
今まで行こう行こうと思って行きそびれてたベタな観光
東京タワーと月島へ行ってくることにしました。

東京タワー、下手したらチャリでも行けちゃうくらいに近いんだけど
うちからは全くみえず、八丁堀の会社からも全くみえず。
地震があった日に徒歩で帰宅したときに丸ノ内付近からすごく大きいのがみえて
こんなに近かったんやなとちょっと驚きました。

最寄りとガイドされていた神谷町駅を降りても全くタワーはみえず
ホントに近くにあんの?
なんて半信半疑でしたが、角を曲がったらいきなりでてきた。
f0154000_22594917.jpg

向いの教会もいい感じ。なんて思ってみてたらこないだのアド街にも出てた。
有名なとこなんですね。
f0154000_2303825.jpg

しかし教会をはじめ寺院や墓地がこの辺りは多く
そのせいかタワーの施設内も独特の空気感。

霊感的なものは皆無に等しいのですが
それでも感じるこの薄暗さ。
そして蝋人形館の必要以上の地場の違和感w

この日は節電の為ということで、一番高いところまでは登れなかったんだけれど
それでも東京の街を心ゆくまで眺められて満足でした。
f0154000_231084.jpg

大阪の通天閣や香川の丸亀タワーなどにも登ったけれども
やっぱり密集具合が違いますね。
これはたしかに、地方から出てきて修学旅行とかでいきなりここに登ったらびびるかもしれんw

ちょうど夕方だったので、陽の入りを見ることができました。
なんかの映画のセットみたい。
f0154000_2311521.jpg

こんなんみたのいつ以来だろ。
大阪にいたときからずっと、ビルばかりあるとこにいたので
いつの間にか陽が沈んでだんだん暗くなってばかりでした。
自分が小さい頃のうちの実家の周りは結構田舎だったので
学校の帰りに遠くの山に夕陽が沈むのとか毎日みえてて
多感な頃にはセンチメンタルな気分になったものです。
今みても、夕陽はかなしいもんですね。

しかも生きるか死ぬかを連日テレビの報道でみてばっかりだったので
この日の自分には余計にドラマティックに映りました。

暗くなってきてだんだんと灯りがつきはじめるんだけど
やっぱり心無しか、いつもより暗いんじゃないかと思う。
f0154000_2314228.jpg

ちょっと前にラーメンバトルのイベントで某高層ビルの47階に登ったんだけども
その時の夜景はもっと無数にキラキラしてました。
でも、もうこれくらいでもいいんじゃないのかなとも。
便利すぎなのはキリがないし
ちょっと物足りないくらいがちょうどいいんじゃないのかな。何でも。

お茶も飲んでゆっくりじっくりと展望台をみた後に
ウワサには聞いていたけど初めての蝋人形館へ。
受付のおねえさんで既にオカルティックな雰囲気がw

中に入ると、さすがにガラガラで自分たちの他には誰もいなくって
それが余計に不気味さを増長させていました。
f0154000_2332477.jpg

気味が悪いなぁ なんて思いながら
似てるのか似てないのかよう分からんけどまぁまぁ面白いな
f0154000_232211.jpg

(ビートルズは自分の知る限りでは似てないw)
なんて思いながら、部屋を出ようとすると奥に特別室みたいのがあって
そこには「撮影禁止」の貼紙が。

ちょっとドキドキしながらも中に入ると
いきなりクラウスシュルツ・・・
さらに奥にはアシュラテンペルコーナーなるものもあって
これは蝋人形ではなくって森の舞台のセットみたいなのが。
後で調べてわかったんだけど
このジャケを立体化したみたいです。
f0154000_2323045.jpg

そしてナゾの小物ディスプレイ棚が2つあって
そこにはあまり脈絡のないようなキャラクター小物が飾ってあって
大阪の古着屋さんによくあるみたいなレトロ小物とか動物のフィギュアとかそんなんが
なんで蝋人形館に?

この場所の醸し出すサイケデリックな光線にクラクラしながらも
コレクション棚を眺め、物販コーナーを眺めて
f0154000_2384425.jpg

やっとの思いで外へと出ました。
f0154000_2381784.jpg


カルトスポット おそるべし。


次の目的地、月島もんじゃへは神谷町から直接は行きづらかったので
日比谷線に乗って築地まで行き、そこから歩いて行きました。
途中で通った大きな川は隅田川。
リバーサイドに高層マンソンが沢山建っていて、初めて八丁堀に来たときに
ゑさんが「トレンディや!」としきりに言っていたのを思い出しますw
確かに景色はよさげなんだけどちょっとどの駅からも遠いなあ。
まだまだ先だけど、四谷の次に住む街を今からアンテナ立ててみてるんだけど
駅から遠いとか通勤電車が混んでるとかが当たり前なのが悲しい(´・ω・)

築地から30分くらい歩いて(節電のためか道もえらい暗かった)
やっともんじゃ屋さんが立ち並ぶ月島界隈へ。
なんていうか、観光地やね。
なんとなく昔行った、ディズニーランドに入ったら左右にお店が立ち並んでる
のをみたときに人工的な雰囲気を感じたのを思い出した。

普段は人気店にはすごい行列なんだろうけれども
さすがにこの日はそうでもなくって、第一希望のお店こそは入れなかったけれども
その本店の方には待たずに入れました。

もんじゃというものをちゃんと食べたことがなかったので
1枚目はお店の人にやって貰いました。
まずキャベツと具材だけをコテでよく刻んで、
それを丸く伸ばして真ん中に穴をあけて中にダシを入れて焼けたらちょっとずつ食べる。

どうやら今どきのトレンドらしい餅チーズ明太子。
んんー なんかスナック菓子やね。
しかし値段は1,000円以上したしスナック菓子じゃなかったぞ(´・ω・)

2枚目は教わった通りに焼いてみる。
お好みマスターのP氏大奮闘。
f0154000_2335818.jpg

これはベビースター入り。やっぱりスナック菓子w
しかし値段は(ry

なんやろ
美味しいか美味しくないかといえば、美味しいんだけど
美味しさが控えめというか。
お好み焼きとかタコ焼きって香ばしさや食感もあからさまに美味しいのに
もんじゃってなんか頬張れないし
よう分からんなあって思ってるうちに食べ終わってしまう。
でも食べ進めてしまうから美味しいのかな。

とりあえず、はっきりしてるのはコスパ悪っ っていう印象。
価格がこの半額ならまた食べたいです(`・ω・´)
会社のひとにあとでその話したら、月島だから高いんだよって言われました。
でも関西でいうところのお好みやタコ焼き屋みたいに
どこでも店が点在してるって感じでもなく
行こうと思っても探さないとない気がします。

んんー

やっぱり東京はラーメン一択なんかな(´(ェ)`)


そうそう
この日、一番心に焼きつけたいと思った言葉。
f0154000_2344863.jpg

エジソンはやっぱり偉大やな。
by wankorosan | 2011-03-27 23:09 | おでかけ
<< 音楽的活動あれこれ こんな時にでも音楽をやろうとも... >>