<< 氷の女王 しろいとり >>

一音下げの世界

最近作曲することがすごく熱くて楽しくて
曲を作ることは、それをやっているときは他の事を何も考えなくて良いから
自分にとっては妄想と同じで現実逃避のツールに近いんだけど
毎日、生まれて育つ曲のことを考えているので、
何となく自分の作曲の方法やら歴史のことなど。
敢えて公開する必要も需要もない気がするけどねw

あまりきかれる機会がないような気がするんだけど、
一番好きなコードは?ともし訊かれる事があれば
たぶんBフラットというと思う。

自分が初めてちゃんと作曲というのをしたのは
ジェニーの3曲目のLucyという曲やったと思うんだけど、それは
BフラットーEフラットーF  っていう進行で
実家から持ってきてたヤマハのキーボードでコードを思いつくままに触っていたら
沢山ある音の響きからこれが一番ラブリーな感じがして
初めてそこからメロディが生まれた。
それ以来、全然意識してないけど気づけばBフラットが入ってる。

ひとにはそれぞれ、元々持っている持ちキーがあるんだろうな

色んなひとの曲を聴いて時々思っているんだけど、
自分はそれがBフラットやと思う。

いま、ギターを半音さげチューニングしていて
それに更に3番目にカポをつけたキーが好きだなと思っていて
全然ギターのキーやコードネームを考えないでやっていたんだけど
鍵盤でコードを起こしたら、まぁBフラットに帰結することが多いこと。。。

さっき、初めて曲を作ったのはジェニーの3曲目というふうに書いたんだけど
実はバンドを始める前からも作曲をしたいという願望はずっとあって
でもどうやったら良いのかわからなかったから
高校生ぐらいの時にはコードも知らずに、
(ピアノのお稽古にはコード進行という概念はない)
ヤマハのキーボードを弾いてラジカセに録音した覚えがあります。
これは公式にはカウントしてないのでw
今まで、このことは誰にもたぶん言ったことがないんだけど。。

歌詞は日本語で
わたしの価値観を決めてるのは すべてあなたの価値観です
みたいな感じだったと思うw
あんまり人間が変わっていない・・・・

そこから更に遡れば、
マンガとかに出てきたいちフレーズがメロディとなって
頭の中をずっとグルグルと回っている
という事が物心ついた頃からずっとあって
それが原点なんだろうな と思います。

最近は、ギターがちょっと弾けるようになってきたので
ギターを弾いてコードやリズムを決めて曲を作る事も増えたんだけど
自分の作曲の方法は半分が鼻歌です。
こないだ作った音源を方法で分類したら見事に鼻歌3曲、ギター2曲、鍵盤1曲で
半々やった。。

鼻歌で作曲するのは、フンフンという軽い感じではなくって
脳内でリズムを設定してキーを設定して(Bフラットからの脱却を図るべくw)
Aメロはこう進んで、Bメロはここへ行って最後はここで転調して終わり
みたいに構成まで全部決めてしまうことが多いかも。
楽器を持たないほうが、自由にメロディを進行させられるから気に入ったのが出来る事が多い。
けど、アレンジの段階でどうやったらいいのかわからなくなったりする。。
(例えば、ジェニーのdive into the sea という曲があって、これとかが典型的なソレです)
ギターから作ればアレンジやコードとる手間がなくて纏まった歌いやすいのが出来るけど
メロディの自由度は低いのかなと思います。一長一短・・
ちなみに自転車かお風呂が良いです。
自転車は動いてるから思考が回りやすくて、
お風呂はあったかいし余計な誘惑がないから集中しやすい。そしてリバーブが効いてる。

鼻歌でフレーズを思いつく
っていうのは結構怪しいやつでw
大体、いつかどこかで聴いたメロディを無意識に反芻しているんじゃないのかと思うんだけど
ジェニーの3曲目を作って以来ずっとやってきて
今までパクリやと言われたことはないので、まぁこの方法でいけてるんじゃないのかなと。

余談だけど、アウトプットにはインプットが必要で
子供の頃のグルグルの元となったのは、
学校の音楽の授業で配られてた歌集とみんなの歌だろうなぁと思う。
あの歌集は100曲ぐらいはあっただろうけど最初から最後まで全曲歌えたし、
みんなの歌は親が毎月、本を買ってきてくれてカセットに録ってくれてて
これも全曲覚えて歌えた。
もしかすると、ここから無意識に作曲の方法を学んでいたのかもしれんと思うと
やっぱり自分はオーソドックスなタイプだなと実感します。
唱歌みたいな、わかりやすくていつまでも綺麗なメロディが好きなんだと思う。


しかし、Bフラットはどこから来ているんだろうか

自分に問いかけてみても、イマイチその出所がわからない。。
鼻歌で作った曲を鍵盤で音をとるとかなりの確率でBフラットが出てくる。
それを修正すべく、後からキーを意識的に変えたりギターで作ったりするんだけど
自然と出てくるのはやっぱりその音階。。

ピアノって基本がCだから、絶対音感的にはCが基本になって然るべきと思うんだけど
どこでどう間違ってこうなったのか。
どうやら、わたしは一音下げの世界に生きているようです。
f0154000_2123729.jpg

by wankorosan | 2013-11-17 21:30 | 音楽とか
<< 氷の女王 しろいとり >>