<< ハローアゲイン 油野美術館4周年祭 >>

俯瞰する、俯瞰せよ

先日の油野美術館でのライブ風景をサウンドクラウドへアップロードいたしました!
練習の成果あって、けいくんのギターを聴きながら演奏出来る余裕が出てきまして
良いアンサンブルが醸し出されてきた気がします。
だいぶバンドになってきたなあ。

俯瞰する朝
海をゆくひと
春の街

ひとりぽっちで練習してる録音をいつも聴いているので、
良いギターが入るとうれしい。
けいくんのギターはまさに花を添えてくれる、という感じで、
カラフルなのに歌や曲を引き立ててくれて且つ、オリジナリティのある演奏です。
転調やら変拍子やら入れてもいつも自然に消化してくれるのもすごい。

今回、新曲が1曲入っております。
今、ゆりかもめで通勤をしているのですが、車窓の風景が毎朝それは素晴らしくて。
ビルの谷間を縫ってカーブを曲がるといきなり海の景色が広がります。
水面が朝の光で輝いていたり、曇りの日は剥がれそうな艶を帯びて揺らめいていたり。
そしてぐるりとループを周り、キラキラした商業施設やビルがだんだん近づいてくる。
東京でいちばん好きな場所かもしれないです。

そういう、日々の美しさを何とか曲にしたいと思う今日この頃です。
人と人の間の、しがらみだとか 醜い感情だとか、投げやりな気持ちだとか。
そういうものと向き合って美しい音楽に出来る方もいますが。。。
わたしは、それらを俯瞰することで、ジオラマのように、小さく作り物のようにしてしまいたいタイプです。
自分の好きなもの綺麗だと思うものを透かして世界をみたい。
その見えた世界を綺麗なたからものにしてゆきたい。
と思う
今日この頃です。
f0154000_19415842.jpg

by wankorosan | 2015-03-23 19:42 | 音楽とか
<< ハローアゲイン 油野美術館4周年祭 >>