<< 西の街は日暮れが遅い ハローアゲイン >>

耳鳴り太鼓がなりひびく

近所のお寺が毎月20日と21日に護摩たきをしていて
縁日も出るというので行ってきました。
f0154000_11154251.jpg

パンダ氏が厄年なので、厄除けとして護摩木を焚いてもらおうと
ちょうど護摩祈願をやっている会場をのぞいてみましたが・・・
ほぼ全員がお経の小さい本を持っていて、太鼓に合わせて一心不乱に唱えており
とても冷やかしでのぞける雰囲気ではありませんでした。
太鼓がまた、ブレイクを入れたり、だんだんと強くなったり変拍子が入ったりで
上手い事お経のリズムを煽っていて
最初は小さかったお年寄りたちの合唱がどんどん声が大きくなっていって
その盛り上がりが傍目には少し怖く思えました。
宗教とはこういうことなのかも、いうことを感じたり。
親戚に神社の宮司さんがいてわたしの実家は神道なのですが、
あんまりこういう参加型な感じではない気がします。
f0154000_11164873.jpg

お寺は源平ゆかりの史跡があったり、あたまを撫でると音楽が鳴るクマがいたり
あたまを撫でると見ざる言わざる聞かざるのポーズをとるサルがいたり
アトラクションが盛りだくさんでした。
四国88箇所のお寺分の鈴を一個ずつ鳴らしてゆくのが良かったです。
鈴の音が少しずつ違っていて綺麗な音響になっていました。
f0154000_1117835.jpg

縁日は・・・
乾物とかタオルとか傘とか洋服が多くて、目当てだった野菜はありませんでしたが
参道に可愛いパン屋さんがありました。
東京のパン屋の少なさにがっかりしていたので
関西へ戻ったらパンを沢山買おうと心に決めていたのですが
ホームベーカリーを購入しまして、そのパンで十分に美味しかったりして・・
意外とパンを買っていないです。
ここではクリームパンとメロンパンの中にクリームが入っているの買いました。
値段も安いし、良い街のベーカリーの美味しさがありました。
f0154000_11172990.jpg

勝手に
お洒落なブーランジュリ系統と街のベーカリー系統にパン屋を分類しているのですが
値段や方向性を考えると、この2つは別物だと思っております。
ソフトロックとガレージバンドが別物なのと同じで、
どっちが優れてるというものでもないのかなあと。
f0154000_11174241.jpg

そして、さすが神戸といいましょうか。
普通の住宅街の中にとてもお洒落なショコラのお店がありました。
焼き菓子やショコラがあったのですが、あまり敷居が高くない価格。
暑かったのでアイスバーを買って軒先で食べました。
なつやすみ感。
マカダミアナッツのバーはねっとりした感じで濃厚でした。
次回は焼き菓子買いたいなあ。

ぶらぶらと自転車で近所を回りましたが
海もさることながら、当たり前だけど山も近くて
どこへ行っても山が目の前にあって
京都とかもそうですが、山がみえるとそれだけで出かけた気分があります。
大阪市内も都内もあんな近くに山無かったもんなあ。。
そのうち、この景色がデフォルトになって山が無いと出かけた気分になるんだろうか。
by wankorosan | 2015-06-22 11:32 | おでかけ
<< 西の街は日暮れが遅い ハローアゲイン >>