<< 祭りだゴッホ 年をとる >>

伝説のラーメン店

京都の天天有を追い抜いて
わたしの中でのラーメンランキング目下1位のラーメン店が
兵庫・住吉にある「神助」というラーメン店なのです。

今までに3回訪ねましたが
そのうちの2回は閉まっておりまして
結局1度しかわたしは食べておりません。
(相方は数回食べたそーです。)

ラヲタの相方も大絶賛するそこの限定特製ラーメンは
豚骨と牛骨の両方でだしをとってすごく濃厚に煮詰めてあるスープで
(これもダブルスープ、といいますよねw)
口当たりがトロっとしてすごいコクがあるんだけれど
後味がスッとなくなる感じで
飽きずにいくらでも頂けるようなラーメンです。

うん あれはスゴイ。
スゴイんだけれども、確かにラヲタ向けのお店だなぁ とも思うw
素晴らしいお店なのだけれども
全然ふだんラーメン食べないひとにあれ勧めても
「美味しい!!」って言って貰える自信はないですww
音楽好きでもない人にcan勧めるようなもんですかねw

まぁ それはいいとしてw
その神助が、どうも閉店した、らしいのです。
理由は店主の体調不良 とかなんとか。
前に行ったときの臨時休業にイヤなヨカンはしましたが・・
とうとう伝説、になってしまいましたね><
もう一度食べたかったのになぁ(´・ω・`) ショボーン

お気に入りのお店がどんどん閉店して
伝説化してしまうのはサミシイ限りですね。
ちなみにわたしの伝説リストには
・calm(カフェ)
・其の一(らーめん)
・さとさんもんど(レストラン)
などなどがありますが、
これらのお店ってどんな状態で来店しても
いつも必ず、満足した気持ちで帰れる大好きだったお店です。

行けないと思うと余計にまたあの味を、あの雰囲気を味わいたい
と強く思ってしまいますよね。
お気に入りのお店に出会うのってホントむつかしい。

たぶん、素晴らしいと思うお店って
そこの店主さんと価値観の合うお店なんだろうなぁ と思います。
なので それらの伝説のお店の店主さんたちが
いつかどこかでまたお店をやってくれるのを、ひたすら待つのみです。

神助のラーメンもまたいつか味わえる日が来れば良いなぁ。
by wankorosan | 2007-11-03 23:02 | ラーメン
<< 祭りだゴッホ 年をとる >>