<< 白クマの子供最強伝説 応援だーーん >>

0210☆ファンダンゴ

記事は書いてあったんだけども
ちょっと思いがけずバタバタしてもーた。
滑り込みで今日はセーフ(;´Д`)ハァハァ

日曜日は十三ファンダンゴにライブ観に行ってきました^^
とうめいロボさんとMUDDY WORLDさんのツアーイベントの大阪編、とのことでしたが
なかなか面白い組み合わせでした。
とうめいロボ以外は全てインストバンドだったのがまた興味深かったです。
簡潔に感想をひとことで言うとすると、、、とにかく皆さん上手だわ^^;

ファンダンゴはアルコールの年齢確認を徹底しているとのことで
受付で身分証明をみせないとお酒がオーダーできないんだそうです。
はぁーー なんかきっちりしてはるわw

前にも書いたかもですが、
わたしはなぜかいつもライブを観るときには「ラムトニック」を頼むのですが
ファンダンゴはちょっとしたお店で飲むようなちゃんとレモンとか絞ったやつがいつも出てくる。
ふつうはただラムとトニック混ぜてはいどうぞ、って感じなんだけれども。
ライブハウス専門の中ではもしかすると、
わたしが今まで行ったなかではここがドリンクの美味しさトップかもしれないw
ちょっとドリンクオーダーは回りすぎな感がありますがw
灰皿も女の子たちがマメに回収にまわってくれるとことか、やっぱりいろいろきっちりしてはるわw

普段ライブに出るもの観るのも8割がベアーズなので、たまにこういうとこ行くとなんか違和感( ´(ェ)`)
わたしはベアーズの顔パスでユルユルな雰囲気が大好きなんですが
(だからよそでステージパス貰うとおぉ っておもうw)
でも、きっちりしてるところもその緊張感が良いですよね^^
客席も割りと広めなので、小型ライブハウスとは違った「ホールの響き」が聴けるのも良いです。
いつもベアーズで観てるバンドも違うとこで観ると新しい発見があったりします。

☆百景☆
f0154000_2359540.jpg

昨年末ベアーズで一緒にやって以来ですね。
って結構観てるほうやなw
いつも思うんだけど、やっぱり観るたびに上手くなってる。
3人の息もぴったりで完璧やし
ゆうじろうくんのドラムはめちゃくちゃ安定していて危なげないです。
上手いドラムをみるとついついテトラーに例えて考えてしまうんだけれどもw
タイプで言えば、ふりちゃんを連想しますw
非マッチョ(人も含めてねw)でテクニカルでキレイなプレイ。

百景はタイトなんだけれども、どことなくふんわりとした優しい感じがあって
やっぱりベースが女の子だからなんだろうか。
そこが良いと思います^^
これは完全に個人的なリクエストなのですが、
いつもすごく優等生な感じがするので(そこがいいとこでもあるんだけど)
エフェクターをガンガンかけてリズムもバラバラっと崩して
ちょっと浮遊感があってグチャグチャっとなったサイケデリックな百景も一度聴いてみたいです^^
絶対格好いいとおもう。

☆かきつばた☆
f0154000_01199.jpg

おにまるくんとみおりちゃんから「かきつばたはいいよー」という話を何度もきかされていて
もう何年越しもで観たくて観そびれていたバンドのひとつです。
メンバーの皆さんとは、いろんなところでニアミスしてたんだけどw
やっと観られて大満足^^

やっぱり格好良かった!!! です。
想像していたよりも、もっとテクニカルで、空間の色を七色に変えてしまうような感じ。
すごく世界にひきこまれました。
いろんな音楽を消化していて、たぶんこの人たちレコード沢山持ってるんだろうなぁw 
などと思ってしまったりしたのですがw
それよりもサウンドスケープが素晴らしかったです。
あっという間に終わってしまったので、もうちょっと長く観たかったです。

ここのリズム隊も上手やったなぁ。
ドラマーさんは、テトラーで例えるとですねw 
ええと 見た目はどらs(ry
結構パワープレイなんだけれども、駆け引きがとても上手でハイブリッドな印象を受けました。
んーと、誰だろうなぁ、あいちゃんかガルちゃんかなぁ。
またいつか復帰!!!の願いをこめてここはガルちゃんやな^^

☆とうめいロボ☆
このツアーが終わったらしばらくライブをオヤスミされるんだそうです(´・ω・`)
なので、しばらくの見納め! と思って観てました。
今回は前半部分はバンド形式、で最後2曲がソロでした。
f0154000_022286.jpg

ツアーを経たからなのか、前回にギューン祭りで観たときよりも
ちひろさんの歌声に迫力がありました。
なんていうか、凄みがあった。ナイーブなだけじゃなくって、うたの力があった。

最初の「ルルカ・リルカ」(前にここにyoutube貼ったくらい好きな曲です^^)では
客席から歌っていたのですが
(バンドが即席ぽかったのでw もしかすると全体の出音をチェックしてたんじゃないかな と思いました)
ちひろさんの存在自体になんかオーラがあって、そこだけ違う空気がありました。
f0154000_015718.jpg


一番最初にとうめいロボをみたのは
アルケミーストアでの小さいアコウスティックライブだったのですが
ほぼ生音w なPA環境で、ギター1本だけを持ったちひろさんの歌声を聴いたときに
やっぱりその存在にオーラを感じたのを思い出しました。

またライブ観られるのを楽しみに待ってます。

☆MUDDY WORLD☆
f0154000_024469.jpg

今回のイベントで初めて観たバンドです。
マイスペみたら東京ってなってたので、東京のバンドなのかな?
3ピースでインスト、なので百景と編成は同じなのですが
同じ編成で同じインストなのに全然方向性が違っていて面白かったです。

いろんな音楽の要素が入っている、という部分はどちらも共通しているんだけれども
MUDDY WORLDはもっとアグレッシブでマッチョな印象。
このバンドがとうめいロボと一緒にツアーまわってるのが何だか意外な気がしたのですがw
でも内省的、というか心象風景を音に映しこんでいるような根っこの部分は似てると思う。

それにしてもやっぱり上手やったw すごいアンサンブルでしたよ。
でも、ただテクニックを披露するのではなくって
心象風景があってそれを描くためのテクニックなんだなぁ と思いました。
そしてテクニックだけでなくって曲の偏差値もとにかく高かった。
このひとたちもいっぱいレコード持ってるんだろうなぁw

ここのドラマーさんはどマッチョでしたw 
パワーとスピード、ですね。
やっぱりここはひとつテトラーに例えておかないとねw
ええと・・・ここはやっぱり上積み世界2位(公表タイムでは)のこばやんかなぁw

ドラマーをテトラーに例えるの面白いなぁww
ただ、ひとつ難点なのは、
「出てきたドラマーを知ってるひとはテトラーを知らなくって、テトラーを知ってるひとはドラマー(ry」
てとこですよねww
完・全・自己満足( ´(ェ)`;)

ちなみにわたしの尊敬するドラマーのタテカワ氏は
テトラーに例えるとノアさん一択です!!!
by wankorosan | 2008-02-12 23:55 | 音楽とか
<< 白クマの子供最強伝説 応援だーーん >>