<< レコーディング番外編 ビクトリーV( ´(ェ)`)V... >>

なんば( ´(ェ)`)ベアーズ

昨日はベアーズへ行ってきました^^
とりあえず・・・寒かったです(´・ω・`)
会社も外気温に対してエアコンがきつくて、一日中かなり冷え切った状態で行ったのですが
またまたエアコンで冷え切りました。
寒さに気をとられて集中力半減(´・ω・`)
ここでライブを観ながら踊りまわる人ならばそれであったまるんだろうけれどもw
そういうタイプでもなく(出来ればラクに座ってじっくりゆっくり観たいのです)
静かに凍えながらじっと観ておりましたw
しかも昨日はなんとなくノンアルコールやったし。
でも、別に寒くないって人もいたので(ミオリちゃんが意外と寒さに強いw)
やっぱり個人差ですね。冷える人はもう一枚持っていかんとねw
それかヒートテックインナー着用やなw

☆マルオマルコ☆
コオセキラヂオのマルオさんソロです。
f0154000_025313.jpg

急いで入ったのですが、最初がちょっと観られなくて残念><
マルオさんがアコーディオンやギターやいろいろな民族楽器で弾き語りをして
その横でタニヤマさんという女性(ソープ嬢変死の方だそうです)が
どの国のどんな楽器なのか分からないけれども、とにかく小さいオモチャみたいな楽器で
効果音を出されてました。
これがかなり絶妙。
コオセキラジオのときにはマトリョーシカ 型のテルミン使ってたし
マルオさん達が小楽器マニアなのはよく分かったwww
面白い音が出るものがあるとついつい手が伸びるって気持ちが
分かりすぎるくらいに分かりますw

実験的な部分とマルオさんのキュートでリリカルなうたごころが
いい感じで混在していて楽しかったです(*´ェ`*)
バンドのときには音響的な要素が強くて、そこがすごく好きなのですが
ソロのときにはロウファイになった分
より叙情的で言葉がまっすぐに届いてくるかんじでした。
歌っていいなぁ って素直に思いました。

あ・・・音源買い忘れとった(´・ω・`)
また次観たときには買います!!

★cycle annie★
今年に入って3度目くらいかな?
相変わらず日本人離れしたセンスの楽曲がステキなのと
控えめな歌や人柄とはうらはらなギターの歪みが格好いい^^
ざらざらっとした歪みがアメリカのインディっぽいなぁ といつも思ってます。
f0154000_0252970.jpg

今回はボーカルが埋もれずに結構聴こえて、
メロディの可愛らしさが歪みの間からちらりと垣間見えるのがよかったです^^
あと、この後のフューネラルビアさんでも思ったんだけれども
この日はなんかドラムの音が立体的に聴こえた、気がしました。
バスドラなのかなぁ。よく分からんけども。
で ギターがいつもよりザラっとして聴こえた、気がして
なんていうか堪らなくロック、でした。格好よかったです(*´ェ`*)
次のライブはアニーさんとまたご一緒です。楽しみにしてますヽ(゚∀゚)ノ

☆ Funeral Beer☆
も 今年に入って何度目かです。
相変わらず、パズルでよう出会いますww
このバンドもやっぱり日本人離れしたセンスの楽曲がステキなのですが
アニーさんはアメリカのインディーな感じがして(POP AMERICAN STYLEにはいってそうな)
フューネラルビアさんはイギリスのインディーな(SARAH VA にはいってそうな)感じがします。
完全に主観ですがw
f0154000_0254854.jpg

今回は全編に渡ってボーカルとドラムに長いディレイがかかっておりまして
ニューウエイブのバンドのそれをなんとなく思い出しましたw
MCもなくって、全曲を途切れなく一続きで演奏されていたので
全体を包むワクワク・キラキラ感が途切れずにすごく心地よかったです。
そして、ギターボーカルのオガワさんの存在感とオーラがもの凄くあるんだけれども
皆が同じベクトルを向いて平等に音を出し合っているように感じられて
バンド皆がすごく仲良いんだろうなぁ って思いました^^
この部分もアニーさんと共通してるなぁ。
ええバンドが世の中には多いです。

★ゆうさりゆうされば★
ゆうさりさんともパズルでよう出会いますw
ソロを観たのはソシオ以来かな?多分半年ぶりくらいと思います。
昨日はなんと、3日前に拾った!! というアコギで演奏されてました。
アコギって落ちてるもんなのかww
ともかく、この日初めて弾いた と仰ってましたが
全然そうは見えずに、昔からゆうさりさんの持ち物だったかのように鳴ってました。
このギターも幸せ者ですね^^
f0154000_0262053.jpg

独特のドロっとした世界観なんだけれども、決して悲観的ではないのです。
楽曲や歌詞自体は明るい暗いで言えば、断然に暗い に入るように思うのですが
(ジェニーさんも暗い、に入ると思いますww)
なぜだかどことなく救いがあって楽観的に感じてしまうのは、
ゆうさりさんのお人柄なのかもですねw
音楽はその人となりを映し出す鏡やからね。
(自分の好きな音楽をやっている人はやっぱりステキな人が多いのです^^)

ギター1本を直にアンプに繋いでエフェクトも無しで、
これだけの表現が出来るのは凄いなぁとそのカリスマ性に圧倒されました。
誰もがその世界に惹きこまれていました。
いつもギターを弾き語りしている格好いい女性のライブをみると
自分もギターを弾けるようになりたい(`・ω・´)  と思ったりするのですが
そのモチベーションをいつも保てんのよねw
毎日 ライブを観続ければ、いつかガマンできなくなってやりだすのかも。。。ww
たぶん7月のライブはゆうさりさんと共演です。楽しみ にしてますヽ(゚∀゚)ノ

やっぱり昨日もクロセさんのブッキングセンスがきらりと光った組み合わせでした。
帰り道、音楽っていいなぁ といつものごとく
何だか楽しい気分で自転車を漕いでいました。
by wankorosan | 2008-05-24 00:30 | 音楽とか
<< レコーディング番外編 ビクトリーV( ´(ェ)`)V... >>