<< サイケな日 どいつもこいつもレートが欲し... >>

姫路まつり!!

**昨日は眠くて更新しそびれたので日付が一日ずつずれております

どうもおとついくらいからずっと原因不明の頭痛がするのです(´・ω・`)
健康だけが取柄なのになぁ。
どうも熱があるとかそういうのではないみたいで、原因はたぶん冷房と肩こりなのかなと。
こないだテトリス何時間も真剣にやってたからやなww
何という自業自得(´・ω・`)
肩こりもそんなにはひどくない方なのですが、
(でもデスクワークとPCやりだしてからはそれなりにある気がする)
あれは一度気にして揉みだすともうダメな気がします。
その時はなんかラクになった気がするんだけれども後になると必ずまた元に戻るもんね。
即効性はあるけれども根本的な解決にはならん気がするねw

で 昨日は家にあった塗る肩こりの薬(トクホンなんとか)を塗って寝たら
やや軽くなったような気がします。
あれは夏場は塗ると涼しくなって良いですねw おかげで冷房無しでも涼しく眠れましたw
そういえば、肩こりの薬の塗るやつで「アンメルツヨコヨコ」って名前のがありますよね。
あの「ヨコヨコ」ってなんなんだろうか・・・何を考えてこんな名前をつけたんだろうか・・・・
と 昨日は寝る前にずっと考えながら眠りにつきましたww

さて
前置き長いですがww
昨日はムジカジャポニカへ行ってまいりました。姫路まつりですよ。
姫路というところは、私にとっては日本のグラスゴーみたいなところなのですw
ちょっと都心から離れた地方都市で(一応この場合の都心、はエジンバラー大阪ってことでw)
沢山の質の高いバンドが地元に根付いてそれぞれ交流して影響を与えながら
マイペースに音楽活動を続けている
というイメージを持っているのです。
GWあたりから、ずっと姫路に遊びにゆきたいなぁ と思い続けているのですが
(ゑさんとこでwiiやって→たつでホルモン鍋食べて→ easeでライブ観て→じゅうじゅうでお好み
の姫路フルコース旅行したいw)
なかなかヒマもお金も作れず(´・ω・`)
その代わり、という訳ではないのですがw 黄金カードなイベント行ってまいりました(*´ェ`*)

ああ そういえば、先着で「姫路っぽいおつまみ」が貰える という事で
姫路っぽいといえば、おでんとか?? なんて考えていたら
「姫路だけにシメジのおつまみでーす♪」とムジカのお姉さんに言われましたww
ダジャレですか そうですかw

☆LOVE LOVE ☆
f0154000_1311713.jpg

ソシオでご一緒して以来なので、5ヶ月ぶりくらいですかね?
席がステージのまん前(というか、もう自分の足がステージに乗ってましたw)だったので
観る前はちょっと轟音がこええ とか思ったのはナイショww
しかし、実際は全くうるさくなくて凄く心地よい歪みと、(音作りが好みなのね^^)
プログレッシブな展開が相変わらず格好良かったです。
至近距離だったおかげで、なんだかバンドの中に入り込めたような気分で浸れました。
クールな部分と叙情的な部分とのバランスがいつもステキです。
ところで、マサオさんにもカズオさんにも会うなり「テトリス・・・」と言われましたww
どうやら、この日記のせいで各方面の皆さんからゲーマーと誤解されているようです( ´(ェ)`)
しかし、loveloveの皆さんのプレイの正確さからして
たぶんガッツリテトリス始められたら抜かれるのは時間の問題なような気がします。
夢のフレンド4人対戦、実現したいです。是非!!!!

★ROCKET SON ★
f0154000_13113059.jpg

1年ほど前に太陽公園で初めて拝見致しました。
その時には野外だったし、ちょっと離れていたせいもあって、あんまし歌も聴こえなかったので
なんかすっごいギターが上手な人が弾き語りをしている。。。
というくらいの印象しか残ってなかったのですが
昨日は歌詞もバッチリ聴こえる至近距離で、その世界を堪能致しました。
ギターがとりあえず、何がどうなっているのかわからないくらいに上手なのですが
それよりも何よりも言葉の世界が唯一無二過ぎますw
「ご先祖様は晒し首ジェネレイション」「アカデミックに養って」「1999年までの人生設計」
などなど、全てが天才的な言葉の組み合わせの選択で
そこに乗る豊富過ぎる引き出しのスゴテクのギターフレーズ。
姫路はやっぱり底知れない才能の宝庫ですw やっぱすげぇ。

**追記 お名前間違って載せてましたヽ(゚Д゚;)ノ
      訂正いたしました!!! 申し訳ございません。。。。

☆ほりゆうじ☆
f0154000_13114639.jpg

言わずと知れた姫路の秘宝ですw
でも、バンド形式やユニット形式ではちょこちょこ観ていたのですが
なにげにほりさんの単独の演奏を観るのはかなり久しぶりな気がします。
オープニングは一時期大いに脳内でグルグルしていた「回転寿司で目がまわる」でしたw
バンドも良いのですが、単独演奏でプレッシャーと戦うほりさんもステキですww
途中の2曲連続の怒涛のカレーソングタイムが特に熱かったですw
そういえば、客席最前列に1人、お客さんのお子さんのボクちゃんがいらっしゃったのですが
(ずっとDSで何かを熱心にプレイされておりましたw)
その子の食いつきが一番良かった(ように見えた)のがほりさんでした。
さすが老若男女のアイドルですね(*゜ー^)b

★PORT CUSS★
f0154000_13121822.jpg

頭脳警察・裸のラリーズ と、そうそうたるバンド遍歴をお持ちの
姫路と言わず、アンダーグラウンド界の重鎮ヒロシNAさん率いるバンドです。
お姿を拝見したのは初めてだったのですが、とりあえずオーラがあります( ´(ェ)`)
いきなりセッティングに入るなり、
私の隣に座っていた方に「煙草ちょうだい」と煙草をねだってましたw
(いや お知り合いだったのかもしれんですが)
ギターも歌も格好ええ(*´ェ`*)
その辺の若いもんには決して出せない厚みのあるロックなのですが
どことなくニューウエイブやサイケデリックの香りを感じて、それがちょっとストライクでした。
ロックとは何ぞや、ともし誰かに問われることがあったら(ないと思うけどw)
たぶん真っ先にこの方を思い出すんじゃないかと思います。
勿論、音だけでなく、その存在のあり方全てがロックやなぁと。
自分があと20年経っても、あんな新鮮な存在でいられたら人生に悔いはないだろうなぁ
などと思いました。

アンコールが湧き上がりましたが、拍手の中一旦ステージから楽屋に戻るときに
「もうええわ」とポツリと呟いていましたww
で 「みんなもう遅いからあと1曲だけやで」と最後に(しぶしぶ?w)アンコールを1曲やってくれたのですが
なんだかもう目がしょぼしょぼで開いてないwww

会場のお客さんにビールのおかわりをねだったり、
酔っ払ってボクちゃんに絡んだり(子供困ってましたww)
凄いオーラを持っているのにどこか可愛い印象のあるヒロシさんでしたw

**追記
原因不明のまま頭痛はいつの間にかほぼ治っておりました。
まぁ・・・・良かったw
結局、トクホンのおかげだったのかどうかも分かりませんww
丈夫なのかそうでないのか分からないのですが、ちょっとムリをするとすぐに身体の不調となって現れるようです。
で ムリをしないで寝たり休養するといつの間にか治るw
要するに、あまり我慢強くないように出来とるらしいです( ´(ェ)`)
by wankorosan | 2008-07-14 13:12 | 音楽とか
<< サイケな日 どいつもこいつもレートが欲し... >>