カテゴリ:日常な感じ( 118 )

今年もよろしくお願いします

遅ればせながら・・・

2013年、明けましておめでとうございます。
昨年も本当に沢山の皆さんに助けられて楽しく活動できました!
今まで関わって頂いた皆さま、今年これから関わる皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

昨年最後のライブとなったリッツパーティもおかげさまで大盛況でした!
f0154000_23282270.jpg
f0154000_23281258.jpg
f0154000_23263085.jpg

今回は、機材のセッティングやリッツの追加、トッピングの追加諸々も
お手伝いしながらバタバタだったので、全然写真撮れてないのですが。。。
ダイバダッタの皆さんもフジワラさん達もアルフレッドさんもOPQもちんぷんも
人も音楽も素敵で大好きなのですごく楽しかったです。

良い音楽をやるミュージシャンばかり出演して
楽しい音楽、美味しいおつまみ、美味しいお酒
じっくりと音楽に浸っている人もいれば
リッツをつまみながら楽しんでいる人
酩酊状態で音楽に没頭している人
思い思いに、皆それぞれ楽しい時間が過ごせてとても素敵なパーティーでした。
DJも懐かしい曲満載ですごく楽しかった!!

まぁ 強いて反省を挙げるならば、最後になったフムフムのグダグダ感・・・
三富くんにチューニングをして貰いながら、呆然とギターをみつめる柴田さん・・・
そして、液を床にバラまきまくって、ちゃんと作動しなかったシャボン玉マシン・・・

素敵な音楽を奏で、また良い音楽をかけて頂いた皆さま
美味しいトッピングを提供してくださった皆さま
楽しい雰囲気を盛り上げてくださった皆さま
セプチマのはたのさん
ありがとうございました!!
お礼が遅くなってスミマセン。。。

また今年、第3回も予定しております。
その折にはよろしくお願いいたします!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そのセプチマでは皆バタバタしていたので
けいくんの帰省にあわせて、改めて新年会などやってゆっくり飲みましょうかと
昨日、フムフム新年会を開催しまして。
いつもお世話になっている、スイートドリームス福田夫妻宅へ集まりました。
本当にいつお邪魔しても手料理で快くおもてなしして頂いて、
もう嬉しいやら申し訳ないやら・・・
いつか恩返ししたいと思いつつ、甘えっぱなしです。

おこたも出ていて居心地良過ぎな新年会でしたが
珍しく、飲みの席で音楽の話もいたしました。
(ふと気づくと敢えて音楽の話をしていない・・・それはそれでどうやろうか。。)
しばたさんが位相の話をしだして、以前にすごいスピーカーできかせて貰って
モノラルなのに前後がくっきり分かって凄かったという話題で
ああそういえば左右のパンはすごく気にするのに前後はあまり気にしてないなぁ
というか、前後を聞き分けるのは苦手やなぁ
と気づきました。

ジェニーの1stを録音したときに、ある曲で逆相というテクニックを使用しているのですが
(須原さんとレコーティングエンジニアの方のアイディアです)
その時にもふむふむ、と言いながらイマイチ実感しきれてなかったし
未だに心から分かってるかというと、そうでもない。。。

今年はちょっとそこを意識してみたいなと思ったりしました。

やっぱり、人の音楽の話をきくと色々と刺激を受けるなぁ。
今年は特にこれといったあてはないのですが、色んな人から教わりたいです。
もっと人と関わりたいかもしれない。
何というか、それでどうなりたいというのではなく、刺激を受けたいです。
自分が知ってると思ってることなんて、角砂糖のほんの角っこくらいなんだな
と、特に最近しみじみ思うのです。
そして、知ったつもりでいることがどれだけ多いか。。

早寝早起き、無病息災
を毎年、新年の抱負と願い事にあげているのですが
追加で、今年は色々人から学ぼうと思います。
内面の地盤を固めよう。。

それがうまく曲として花開きますように。
by wankorosan | 2013-01-06 00:16 | 日常な感じ

近況報告などなど

特に西日本のみなさま。
いろいろ心配頂きありがとうございます!
たぶんテレビの報道などで色々とつらそうな事ばかり流れているので
東京もさぞかし・・・と思っていらっしゃる方が沢山いそうなので
とりあえず、こちらは何ともないよヽ(*´∀`)ノ と申し上げておきます。
東京は被災地ではありませんし、身の回りではさしたる被害もみられません。
どうか必要以上に気を揉まれないように。。。

しかしながら原発の状態がかなりシリアスなのも
停電が行われているのも、街が節電で暗いのも
品物によってはスーパーでうりきれだったり
電車のダイヤが不安定だったり
ガソリンスタンドにものすごい行列ができてるのも事実であって。
やっぱり今までの生活とは違うことも沢山あって
なんだか皮肉なことに、今までずっと東京に住んでいる実感がなかったのが
一気に自分はいまここにいるんだなと
その日常を受け入れられるような気持ちになりました。
一歩違っていたら
自分も大阪から何だか夢のような気分で悲惨な報道をみて
東京は電気止まって大変やなー なんて言いながら
変わらない生活していたかもしれない
というのがなんだか不思議で
まぁこれも自分にとっては通るべき経験だったのかなと思ったりもします。

あまり身の回り以上のことをあれこれと触れるような性格ではないので
この先何事もなければこれにて通常営業とさせて頂きます!

なんだか不安な気持ちでいる皆様へ
素敵な演奏が届きましたので貼っておきます。
じんわりと暖かい気持ちになりますよ(*´ェ`*)


by wankorosan | 2011-03-20 14:28 | 日常な感じ

1月後半 後半戦

☆新年会やった!

端子さん+つばめちゃんの旧銀塩のお二人とカピバラスさんとで
新年会致しましたヽ(*´∀`)ノ
西荻窪のつばめちゃんが以前に働いていたというタイ料理屋さんです。
タイ料理だけでなくアジア料理いろいろあるらしく
辛いのんニガテな自分でも食べられるものも多数あり楽しかったです・
カピバラスさんは先日、けいくんソロ(ムーンフェイスボーイズ)を観に
三鷹おんがくの時間へ行ったときに一緒に出演されていて
こちらが一方的に知っているだけの実質初対面だったのですが
非常にきさくなご夫婦で
旅行好きでアジアのフェスに行ってきたとか旅の話とか温泉の話とか
話題がとにかく豊富で楽しい時間でした。
ライブに出演すると楽屋や打ち上げでいろいろな人とお喋り出来るんだけど
観に行くばかりだとなかなか出演者の方とも喋りづらく
(特に東京だと相手も自分のこと全然知らないからむつかしい(´・ω・) )
こういう機会を設けて頂いて端子さんありがとうございました!
まぁ ぼちぼちと色んなひとと喋れるようになれればいいな。
焦っても仕かたないのでゆっくりでいいかな。
写真撮り忘れた。。。

☆円盤に行ってきた!

昨年末に自分がドラムで参加致しました
フジワラサトシさんバンドのドラマーの宮本さんが東京に戻ってきて
バンド編成でライブをやる
ってことで、高円寺の円盤へ観にゆきました。

時間がちょっとあったので、いつも高円寺駅で降りると気になっていた
全国グランプリをとった!っていう看板がたっているケーキ屋さんへ・
f0154000_22551588.jpg


んー
なんか懐かしい味がするw
今どきデパ地下で世界レベルのケーキ買えちゃうからなぁ。。。
しかしながら
町のパン屋さんも好きな自分としては
こういう素朴なのもキライではないです。
もう一度は行かないけどもw

円盤の店内では、先日のポンコンナイトの録画映像が全編にわたって流れていました。
でも、ポンコンナイトの最後に田口さんが
「昨日みたいな(ガンジーさんの出演された日の事ですね)東京ではマイナーな
 バンドばっかり出るイベントにこそ興味をもって来て欲しい」
みたいな事を仰っていたのですがねw
どっちかといえばガンジーさんの日の録画を流して欲しかったなぁ。
まぁ自分はもうあのイベント観たからいいやってだけやけど。

フジワラさんバンド、一番前の至近距離すぎて写真撮れんかった(´・ω・)
バンドで演奏していたときには自分の事でいっぱいいっぱいだったので
あらためてフジワラさんの音楽を聴いたら
非常にメロディメイカーなんですね、今更ながら。
特に「波」っていう曲が良いです。
こないだふと途中のとこを思い出して「この良いメロディはなんやっけ?」
って思ったらこの曲でした。
音と音、リズムとリズムの間のゆらぎが素敵でした。
quiet is the new loud とご本人も仰ってるように
静かな中に闘志を秘めた音楽です。
それが何に向けられているものなのかは、よくはわからないのですが
その心地よい歌声やメロディの中には
暗さや失望というよりは熱さが秘められているのかなぁ なんて思ったり。

他のバンドも観たかったのですが
店内混み混みになってきたのと朝から食べてなかったので駅へ。
いこうとしたら、なぜか同じく観に来ていた麓健一さんが
駅まで道案内してくれましたw
まぁ徒歩3分の道のりですがw

その前の新年会のときに端子さんにも言ってたのですが
今一番東京のミュージシャンで個人的に熱いのは麓さんなのです。
なんやろね、ええ曲作るよね。すごいよね、あの人ね。
なんかうまいことライブ行けてないですが(´・ω・)
そのうちに必ずや(`・ω・´)

☆ドクマリリベンジ!

タヌキツネコフォークでドクマリマイスターな姫路のお二人とぶつかり稽古。
f0154000_22574154.jpg

ま・・・一割勝てたからええか(´・ω・)
いつかハンデつけたんねん。
by wankorosan | 2011-01-30 23:02 | 日常な感じ

1月後半 まとめ

なんや分からんけどあれこれやった(`・ω・´)

のですが、なかなか纏めるような気持ちの余裕もなくて
あれよあれよという間に日々が過ぎていってしまいました。

ざっくりだけど忘れたくないものもいっぱいあるので
思い出してゆきます。


☆friendly hearts of japan のライブ観に行った!

昨年に東京に来るというお話をきいて以来ずっと楽しみにしておりました。
代々木のライブハウスで、広くてなんだか小奇麗な感じのとこでした。
林さんが昨年末にケガされていてしばらくベースは他の方だったそうなのですが
このライブからめでたく復帰。
だったんだけど、抜けてる間のライブは観ていないので
まぁいつものメンバーやったw

久々に観られたフレンドリーは相変わらずの飄々とした雰囲気で
ホッとしました。
f0154000_20191919.jpg

なんか安定感が増したのかな?と思いました。
いや 前から上手かったけどね・
これだけシンプルなのにユニークなバンドはなかなかいないと思います。
みんな、変わったことをやろうとしすぎて
あれこれ足しすぎちゃったり崩したりしがちなんだけど
良いメロディにポップなアレンジが難しく考えなくても気持ち良くて
でもじっと聴いてみると
言葉ののせかたや選び方などがすごく洗練されているのです。
全編ユニゾンで歌うバンドっていうのもあんまり他で観ないしなあ。
もっと東京のひとに観てほしいなぁ。
また来るのん楽しみにしてます!

今度モノクロームセットのフロントアクトされるそうです・
大阪だけどねー(´・ω・)
何よりも、モノクロームセットが来日するってことにまず驚いたw


☆KIASMAさんのイベントに行ってきた!

三鷹おんがくのじかんは二度目でした。
もうすっかり場所も覚えた(`・ω・´)
この日は、麓健一さんバンドでドラムをやっていたスッパさんのソロ
(自分にとってはそうだけど、一般的にはドラムが副業らしいですw)
と、前々から端子さんより強くレコメンドされてたmuffinさんがいっぺんにみられる!
ってことで楽しみにしておりました。
出演者はどれも素敵でした。
この主催者さんとめっちゃ嗜好合うわあw

vapour trail さんはmuffinさんのライブにも参加されている
松本頼人さんの一人ユニットだそうです。
マイスペで聴くと、音源ではわりかしエレクトリックなアプローチをされているみたい
なのですが
今回のライブはセミアコ弾き語り+パーカッションサポートメンバー
という編成でした。
f0154000_2116377.jpg

うひゃー イギリスの風景がみえました!!
もう何度も書いてるけどサラレーベル好きやからねぇ(*´ェ`*)
こういうのん無条件です。
ちょうど個人的にあまやどりのミックスの為もあって
ここ最近field miceをよく聴いておりまして
今の気分としてはライブの方が好みです。
ちょっと前までは音源のほうが好みやったかも。
・・・いずれにしても好みです。

そして次がやっと観られたmuffinさん。
f0154000_2117963.jpg

もうなんだか悔しくなるくらいに素敵な声(*´ェ`*)
しかも喋り方とかもかわいくって乙女ーな雰囲気満点なのですよ。
いろいろ裏山。
私が以前にアシッドな要素がないと・・云々と書いていたので
端子さんが勧めてくれたのですよ。さすが歪みないです。
ダークな雰囲気を内包した真綿みたいにフワフワした声です。
今回はチェロの倉林さんと、お米さん(アンデルセンズとかで何度も観てる!)との
トリオ編成だったのですが
バンド編成も観てみたいなぁ。
歌声の雰囲気で何となくさんましめさばを思い出したんだけど
隙がないとこがやっぱり東京っぽいのかな。
もっと聴いてみたいです。また観にゆきます!

最後がスッパマイクロパンチョップさん+フジワラサトシさん
f0154000_21174682.jpg

スッパさんもマイスペでしか聴いたことがなかったので
勝手にエレポップなのかな?なんて思っていたのですが
そんな予想をきれいに裏切る渾身のアコギ弾き語りでした。
無限にあるかと思うような引き出しをランダムにあけて
衝動のままに言葉やらコードや音を引っ張り出して
散らかしてみせる
次に何が起こるのかがまったくわからない展開がスリリングすぎでした。
バイクモンドさんを初めて観たときのような衝撃。
それに食らいついてゆく献身的なフジワラさんのギターもすごい。
綺麗に整理整頓されているものが多くって
こういう音楽に最近ちょっと飢えていたのでがっつんと叩かれてしまいました。

つづきはつづきで。
by wankorosan | 2011-01-29 21:20 | 日常な感じ

ギター教室

昨日のレッスンはいよいよコード弾き!!
盛り上がってきたヽ(*´∀`)ノ
C Am F7 G7 の4コードを組み合わせて弾く練習。
しかしいきなりちゃんと押さえられるわけもなく
音が綺麗に出ない(´・ω・) とモヤモヤしながらも
ひたすら繰り返し弾いて終わり。

1回のレッスン料金がスタジオ代程度なので
先生もさして押さえ方を丁寧に教えてくれるでもなく、放置して個人練習
そのあと何回も皆であわせて弾く を繰り返すだけなのですが
家でひとりで同じカリキュラムやったってどうせやらんからまぁええかなと。

この山を越えて4コード弾けたら何曲でも作れるなあw

てことで個人練習がんばります(`・ω・´)
by wankorosan | 2011-01-13 00:12 | 日常な感じ

ギター教室3日目

今日はリズムレッスン
てことで
これが4分音符・8分音符・16分音符・全音符・・・
リズムに合わせて単音弾きしましょう(`・ω・´)

って内容でした。
チューニングも5弦と4弦合わせるとこまでいった。
これ毎週1弦ずつ進んでいくらしい。

うーむ
かたつむりのような進み具合やな。
いつになったらコードストロークとかに行くんやろ(´・ω・)
華麗なアルペジオは果たして弾けるようになるのだろうか。
本松さんやゑさんのような華麗なギターをいつか弾けるようになれるんやろか。
とりあえず、ニョロニョロと進んでゆきます。

そういや
レッスン前に時間が余るので
いつも新宿をウロウロしているのですが
今日は始めてH&Mの路面店に入ってみました。
海外通販で何度か買った事があるんだけど、お店に入るのん初めて。
だったんだけど、なんだかお店の中が雑然としていて
洋服も山に積まれててイマイチ安っぽく感じられて残念(´・ω・`)
なんか・・・最近、物欲がでないにゃあ。
モノが増えるよりも通帳の額面が増えるほうが嬉しく感じるとか
楽しくないですねえ。
とりあえずヘアアクセサリだけ買ってみた。
by wankorosan | 2010-12-21 22:58 | 日常な感じ

一歩ずつ足元の土を踏みかため。

今日から新しいパソコンですヽ(*´∀`)ノ
これで起動に3分終了に3分かかる生活から卒業です。

ついでにIMEもBaiduTypeに変えてみたので顔文字も微妙に変わるかも。
いろんな顔文字入っているから便利やなあと思っていたのですが
前のパソコンではもっさりすぎて使えなくて、すぐに断念してしまったのです。
f0154000_16434190.jpg

DELLの赤いやつです。
ウィンドウズも7です。
なんかモワンモワンしてるんだけど、動きはめっちゃ速い('∀`)

i tunesやら無線LANの設定がメンドウやなぁと思っていたのですが
なんかあっちゅう間に使えるようになりました。
前のパソコン買ったときにはもっと面倒やった気がするぞ。
イマドキのパソコンは簡単にできてるみたいです。

でも今までずっと使っていたxpとは何かが微妙に違うんやな。
ショートカットの作成がいきなりわからんw
家pcなんてネットみたり音楽聴いたりするくらいで
大してファイルいじったりしないからええんやけどね。
あとOSとは関係ないのですが
テンキーを使わない派なので、
キーの中にテンキーが組み込まれているのが個人的には不要。
全体にキーが左に寄ってしまっていてちょっと感覚が狂うなぁ。
タイピングするときには思っている言葉を一気に打ちたい方なので
ちょっとした違いでもむむって思ってしまう。。。

昨日から体調もイマイチやし、土日は引き篭ってパソコンいじってみます。

f0154000_16543513.jpg


話は変わりますが、先週からギター教室というものに通い始めました。
ギター弾ける人からみたらそんなもの習うのにお金出さんでも。。。
なんて思われるのかな とも思うのですが
教えて貰わないとやる気にならない
やる場所を与えて貰わないと動かないw
しかし、何かを始めたら延々と人が飽きてもまだ続けてる
という自分の性格からして、この方法がベストやと思います。
東京へ行く前に「大阪に帰ってくるまでにギターを弾けるようになる(`・ω・´)」
というのを目標のひとつにしていたので
これからボチボチ始めてゆこうと思います。

しかし、初心者コースから始めているので
第一回目は「これがピックというものです」とか「これがフレットです」とか
そんな感じの微笑ましい内容でしたw
まぁ・・・最初はそんなもんや!!
いつの日か、それなりに弾けるようになれたらいいなぁ。
いつかチガーヌの森田さんイベントに呼んで貰うのが目標です(`・ω・´)

そしてギターの翌日は26日のフジワラサトシさんバンドの練習でした。
2回目なので、少し緊張も解けてきたような。
フジワラさんはとても才能溢れる若者です。好青年。
曲を引っ張ってゆくのではなくて曲の背景となるドラムというのを心がけている
自分にとっては、すごく考え方の近い音楽だと思います。
良い出会いがあって良かったです。

詳細内容とフライヤーを七針の林谷さんから頂いたので下記しておきます。

f0154000_17114690.jpg

「ことしの第一走者」
2010/12/26 土曜
19:00/19:30
1500円
出演 :
ochiru speed (すずきあゆみ +安部剛 +たかはしようせい)
フジワラサトシ (+ナガヤマタカオ +kyooo +ゆっきー +さちこ)
oono yuuki (+たかはしようせい)
王舟 (+岸田佳也 +フジワラサトシ +mmm +oono yuuki +柱谷 他?)

出演者多数のため定員が25名との事です。
ご予約は七針までよろしくお願いします!

by wankorosan | 2010-12-11 17:23 | 日常な感じ

怒涛の3連休+1日

しばらくユルユルで生活していたので、この3連休がいつになく忙しく感じましたです。

社会復帰リハビリ兼ねて今バイトをちょっとしているのですが
これがまた何だかユルユル~ なのでw
こんなんで大丈夫なんかなぁ とも思いますが、まぁ何とかなるかもとも思います。
短期バイトはラクやし何の責任もとらんでええし、エアコン効いた部屋にいられるし
なかなか良い気分転換となっております。
このまま何事もなくこの職種にトラウマを残さず楽しいまま終わって欲しいものですw

7月17日
地下1階にてライブ。
うちのバンドのギターのおにまるくんが大学時代に所属・部長をしておりました
音楽サークルの後輩のマツバラくん(exヘスペシャンカ他)が企画したイベントで
そのサークルに縁のある、というか所属していたバンドばかりの出演
というものでした。
f0154000_0214084.jpg

私とミオリちゃんは違う大学のサークルではありましたが
元々なんとなく交流があり(おにまるくんもその繋がりで紹介してもらったのです)
在学中は勿論卒業してからも何度も学祭イベントに呼んで貰ったりして非常にお世話になっておりました。

当時私とミオリちゃんの所属していた大学のサークルは
割とストイックというか体育会系というか、良くも悪くもちゃんとしていたのでw
おにまるくんのとこのサークルの緩ーい雰囲気が羨ましかったものですw
その緩さが沢山の個性的なバンドを産んだのかな。

当時は永遠に学生かと思っていた自分たちはいつの間にか子供までいる世代になり
まだ学生さんと思っていた後輩たちもいつの間にか社会人になり
そして今現在の学生さんたちとは全く面識もなくw
なんだか時間の流れを実感することしきりでした。

若い子に囲まれると羨ましいなー と素直に思うと同時にいろいろ感慨もあります。
うーむ ちょっと前までは若手やったのにな(´・ω・`)
とにかく手探りの連続だった自分の学生時代とついつい比べてしまうのですが
だからといってどっちがいいとは言い切れんな。
自分は皆がみんな、ある意味情弱だった時にバンドの基礎を作れて幸せだったと思うし
(そしてそれが過去の名盤発掘が流行っていた頃だったのも幸せだったと思う)
若い世代の子は簡単に音源が手に入る今の方がいいって言うに決まってると思う。
まぁ なるようになった そして なるようになってく ってことだと思います。

地下一階のスタッフの皆さんもとても良い音にしてくれていて
音の面でも気持ちの面でも非常に演奏がやりやすかったです。
かなり冷静かつ楽しくできました。
また31日よろしくお願いしますです。

あと、誘ってくれたマツバラくんを始めとする皆さん、有難うございました!
ずっと繋いでいてくれて、本当に嬉しい限りです。
これからもよろしくお願いします。

7月18日
ジェニーの某音源(企画自体が危ういとのウワサもあるのですがw)のミックスダウン作業。
んで、メンバー+αの皆さんが我が家にやってきて
送別会的な飲み会もしようぜ(`・ω・´)  ということに。
スーパーへ買出しやらそっちの準備に気をとられw
気づくともう16時。
当初では15時くらいに集まる、という話もあったのですが
料理や引越し作業やらいろいろやることがあったので、ちょっと来てもらうのを遅らせることに。

結局全員揃ったのはもう19時くらいだったのですがw
とりあえずご飯食べてミックスやって、それの打ち上げでもう一度お酒や何やを買出しに行って
あきらくん合流でトランプなどやってわいわい。
あきらくんのリバプール出張の話が面白くて羨ましかった。海外出張格好ええなあ。
おにまるくんは、三線の協会でちょっと偉くなったらしい。
えりちゃんみたいな可愛くて気立てが良い奥さんがきてくれて、本当にホッとしたw
みおりちゃんはなかたに亭でケーキ買ってきてくれて、それがえらい美味しかった。

皆もう長い付き合いやなー としみじみ。
みおりちゃんとは大学1年の時からやし(って10代の頃!)
あきらくんはその1年後にサークルに入ってきて
それと同じくらいにおにまるくんとも出会って、コンスタントにバンドをやり続け
皆で苦労しながら年をとっていったので
なんだかもう友達というよりは、家族のような気持ちでおります( ´(ェ)`)
もっと年とったらみんなでのんびりと温泉めぐりでもしたいな。
あ それより前にジェニーで九州とか北陸とか四国とかにツアー行きたい。
今のところ最西端が尾道、最東端が東京です。

7月19日
P氏がもうこの日しか荷物整理する日がないので
頑張って起きてひたすら仕分け。
レンホウ並みにバッサバッサと洋服や本を捨てまくる。
あと照明器具やケーブルテレビのアンテナ取り外しなど自力で出来ないものもやってもらう。
暑さと作業ですっかりバテバテ。
しかし、17日の地下一階のときにリハ後にウナギ食べたので
その余韻でなんとか頑張る(`・ω・´)

そして、大量のダンボールと捨てる洋服が入ったゴミ袋を残しP氏は東京へ。。。
もっと大阪の家を惜しみたかったやろうになぁ。
ライブやなんやでバタバタさせてしまって申し訳なく思いました。
まぁでも また戻ってくるしね!


7月20日
3連休はもう終わったけどついでにw
パズルにて25日チガーヌでやるコハクの練習。
みおりちゃんが新曲を作ってきていて、ジェニーでは出来ないアプローチを試みていたのが
すごいと思ったです。
だんだんとコハクというものの輪郭がはっきりしてきた感じ。
アコースティックセットで演奏できるし、フットワークも軽いので可能性が広がって良いですねえ。
この編成でも積極的にライブしたいなと思っているので
東京でイベントなどされる方いらっしゃれば、是非お誘い頂きたいです。
by wankorosan | 2010-07-22 01:14 | 日常な感じ

入浴剤をつくってみる

もうここ何年も入浴剤はクナイプを使用していたのですが
あれって他のものと比べるとダントツに高いんですよね。
今は少しでも節約せんといけないし1人暮らしなのにさすがにこういう贅沢はアカンよなぁ と
入浴剤のグレードを落とそうかと検討。

しかし、バス***みたいなやつって使ってる香料のケミカルさが気になってしまい
実家にいたときには気にならなかったんだけど
一旦ええのんを使い慣れてしまうとグレード落としたときに分かってしまう(´・ω・`)
安っぽい香りがなぁ・・・
入ってるときはともかく、お湯抜いて翌日になってもお風呂じゅうがその匂いなので
どうもいい気分ではない。

てことで、手作りしてみますた(`・ω・´)
f0154000_1295885.jpg

重曹・ミネラル塩・エッセンシャルオイル(親の北海道土産が使いきれなくてあまりまくり)
に、前に職場の取引先さんから頂いてやっぱり使い切れてないコラーゲンパウダー(食用だけど)も混ぜてみた。
買ったのんは重曹だけやな。
エコやん。ロハスやん。スローライフやん。

一時期、お風呂に重曹入れて入ってたことがあったので
入れるとようあったまる というのは知っており、それに食用できるようなものをなんぞ入れてみた。
ぐぐったらクエン酸も入れたら尚ベターみたいなんだけど
クエン酸のちょっとだけ入りってのが売ってなかったので今回は抜きで。

うむ(`・ω・´)
コラーゲンの要素が変にヌルつきを醸し出すんじゃないかと心配でしたが
そんなに大量ではないので、ゼラチンぽい感じはなかったw
なかなかようあったまって、ラベンダーも一応天然エッセンシャルオイルなので
香りも自然でええ感じです。

ただ色がつかないのがなぁw 
バス***世代なのでw お風呂に色がついてないとさみしいw
by wankorosan | 2010-07-12 01:40 | 日常な感じ

そうだ、図書館へ行こう

家にある本をブックオフで処分しまくったのだけど
売りに行ったときにバッグに入れきらずに文庫本だけ残ってもうてます。
ハードカバーで1冊10円ちょいの評価なので文庫本やったら5円くらいなんだろうか。。。
まぁ ともあれ、お金というよりも少しでもスペースが欲しいし
家におかないで済むものはおかないようにしたいな
という気持ちもあり、特に思い入れのある作家(朔太郎とか小川未明とかフィッツジェラルドとか)
以外はやがて処分するつもりでいます。

んで、本棚を整理していたら片岡義男さんの赤い背表紙が数冊残っており
確か前回の引越し時までは20冊くらい持っていたような気がするのですが
ちょっとだけ残して処分していたようです。
短編が多いので何となく読んでいたら、無性に片岡義男さんが読みたくなり
でも、何でも処分したい今の気分に古本であれ本を買うのもためらう。。。
電子書籍、というのも調べたんだけど、古本の方がダントツに安いんですよねw
(確か赤い背表紙は殆ど1冊100円コーナーで入手した記憶があります)

てことで 図書館へ行って参りました(`・ω・´)
西区に住んでもう8年くらい経ちますが、中に入ったのは初めてでした。
納税してるのに勿体ない。。。

小中学生の頃は本大好きだったので、図書館も大好きで
地元の図書館によく通っていましたが
あんなんよりも全然立派でびびったw
さすが群馬とは違うなw
レストランやらミュージアムショップまであるのには驚きました。
小さい頃に行った図書館は、割と静かで人もまばらな印象があったんだけど
土曜日だったせいか、とにかく老若男女沢山人がいました。
蔵書量も思っていたよりも莫大で
ヘアカットの予約を入れていたので全部はみきれてないです。
なんか返したばっかりコーナーのところに競馬必勝法的なやつもあったんだけど
あれは図書館的におkなんだろうか?w
また平日にゆっくり行こう(`・ω・´)

結局時間も気にしていたので
片岡義男さんのハードカバーの短編集を1冊だけ借りて外に出ました。
別にバイクが好きな訳でも車が好きな訳でもないんですがねw
淡々とした展開と、登場人物がいつも皆さん揃いも揃ってクールなところが
読み終えたあとに気持ちをフラットにさせてくれるようで好きなのです。
よくよく考えてみるとエエエーって流れなのに
出てくる人がそれに振り回されずに当然のように論理的に淡々としてるw
なんだ、人生って客観的にみたらこんなもんなんだー って。
感情を外堀から描写してゆくところが、アッパーなものがややニガテな自分にあってるんやろうな。

学生時代に非常にハマって読んでいたので
大人になって仕事をするようになったらこんな生活をして
こんな洒落た会話をするようになるんだわー
なんて思ってたんだけど、全然そんなことなかったw
f0154000_056136.jpg


図書館のあとにヘアカット行ってきますた(`・ω・´)
ギリギリこっちにいるまで切るのは我慢しようと思ってたんだけど
暑さに耐えかねたw
なんていうか絶妙にくくることもできない長さだったので
首の周りが暑い暑い。
顔に髪がかかるのもうっとおしいうっとおしい。
昔は結構髪が長かった時期があったんだけど
今考えたら夏場よう我慢してたなあw

もう10年近く同じ人に切って貰っているので
引越ししたらヘアサロンの事が実は一番心配ですw
微妙に人見知りなんやな・・・(´・ω・`)
ヘアカタログみて髪型決めたりとか、趣味の合わない雑誌出されたりとか
せんでも良い世間話をしたりとか
そういうのを考えただけでも苦痛ですw

いつも切って貰ってる人に、出来るだけ今の店と雰囲気が近いお店の人を
紹介してもらうことになったので、とりあえずそこに行こうかと思います。
なんか今切りに行っているお店は秋頃に移転するらしく
そのタイミングで私の担当氏もお店を変わる予定らしいです。
あの緩い雰囲気好きだったのになー
転機というのは誰にでもあるもんやな。
まぁ しかし その担当氏は私の知る限り今のお店で4軒目なのでw
お店を変わる事自体はさほど驚きはしなかったですw

ともかく、髪もいつもくらいに短くなりさっぱりです ヽ(゚∀゚)ノ
心持ち涼しくなったような。。。
もともと汗をあまりかかない体質なので
暑いから少しでも汗をかこうとエアコンをまめに切っているんだけど
背中とか顔とか全然なのにお尻だけえらい汗かくんやな。
座ってるからか。
とりあえず椅子やソファにタオル敷いてますw
甘やかされてるペットが座る用のひんやりシートみたいなん欲しい( ´(ェ)`)
by wankorosan | 2010-07-11 01:03 | 日常な感じ