<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2月のトップゑ

f0154000_19183225.jpg

アドベンチャーワールドにはパンダもおるしシロクマの子供もおるんですね。
なんという最強・・・(*´ェ`*)

これ散歩させたいなー
のしのし歩かせたい。
by wankorosan | 2010-02-28 23:59

+(0゚・∀・) + ワクテカ +.

コリンブランストーン大御大

今から観にゆきます(*´ェ`*)
こういうオフィシャルな来日アーティスト観にいくのんすごい久しぶりです。
ジャックジョンソン観に行って以来かも。
あのときはフロントアクト扱いだったG LOVE & SPECIAL SAUCEの方が
いいアクトをしていた覚えがあるなぁw
でもゼップ大阪で人がすごく多くて立ち見でしんどかった覚えがある。

しかも今日は初めてのビルボード大阪(旧ブルーノート)です。
大人なライブハウスや。どきどき。
指定席で座って観られるのが良いですよね。もう立ち見とかしんどいねん。
by wankorosan | 2010-02-22 18:22 | 音楽とか

ギャルリチガーヌ

今日は森田さんのイベント、昼下がりの庭@ギャルリチガーヌ
観に行ってまいりました。
各出演者の感想などまた後日(忘れなければ)追記いたしますです。
とりあえず、どの出演者も素敵でした。さすが森田さんですね。
セレクションに歪みねぇって感じです。

で 本日出演された方でひとつだけ初対面のバンドがあったのですが
実はその方が初対面ではなかった!! という事が判明致しまして
しかもかなり古い知り合い繋がりの知り合いだったのですよ。

もうジェニーさんも今年で16年にもなるので、
(産まれた子供も女子高生なんだぜ(`・ω・´) )
ときどき「10年ぶりに観ました」なんて言われることも珍しくないのですがw
その度に続けてて良かったなぁと思います。
まぁ 気づいたらこんなに年月が経ってしまったっていうのが正直なところなんだけど( ´(ェ)`)

もし自分が途中で音楽をやめてしまっていたら、再会することもなかったんだろうなぁ
なんて時々思ってしまうのですよ。

きっかけはあくまで音楽で
共演して良いと思ったバンド同士が繋がっていって、それが大きく輪になっていて
それに伴って過去の自分から今の自分に至るまでの一本の道も繋がってきている。

これが自分なりの音楽をやっている意味なのかな、と。

そんなことをなんとなく再認識できて、いろいろと思い直すことができた日でした。

細く長く続けていって、これからも良い音楽(を創るひとは大抵良いひと)に出会ってゆきたい
ただそれだけでいいのかなと。

そういえば、ジェニーはようジョニーと名前間違えられる。
(こないだのカナディアンではオニさんにジョニーインザスカイって言われたw)
ジョニー繋がりですが
スケートのジョニーくん(ジョニ子ちゃん)カワイイですねw
乙女なひとってなんでこんなに和んでみえるんだろうなぁ。
やっぱり乙女なものを軽視したらアカンと思うわ。
by wankorosan | 2010-02-22 00:46 | ヒトリゴト

政見放送



友人の日記にyoutube貼られていたネタですw
何となくニコニコヴァージョンで貼っとく。

オッサンくるってるなぁw
長崎には負けたわ って思ったんだけど
紹介から察するにどうも関西出身ぽいぞ(´・ω・`)
by wankorosan | 2010-02-17 18:59

ハッピーマンデー廃止だけはやめてと小一時間


そんなんされたら土曜出勤&単身赴任の我が家\(^o^)/
ホントにこれ通ったらまた転職するかも(´・ω・`)

さて 11日は祝日でして、その日の日記に書いた通り
起きたら14時半でびびったのですが
晩はベアーズへ行ってきました(`・ω・´)
これでやっとライブ日記が追いついたw

★friendly hearts of japan ★
f0154000_1952453.jpg

今いっしょにバンドをやってるハヤシさん在籍のバンド。
(正しくは「正式サポートメンバー」らしいですがw)
が ベアーズに着くなりウマモさんから「今日ハヤシさん来ないらしいっすよー」と。
まぁ理由は単なる泥酔だとか何とかとの事ですが。
意外とロックやなーw
てことで、ドラムとギターの2人で演奏していたのですが
これはこれで歌が前に出てきて良かったと思います。
曲を知ってるがゆえの脳内補完や、ヤスウミさんの神PAもあったと思いますが
楽曲が良いのと2人の演奏が普通に上手いのでバランスも良かったし成立してました。
ドラムのカワラさんが歌う曲では普段ハヤシさんがドラムを叩いてるのですが
今回はギターのヨシダさんがドラム叩いてました。普通に上手いのに妙に感動。
f0154000_19522829.jpg

しかしながら、バンドのカラーで言うとやっぱりベースはあった方が良いと思うし
そうなればやっぱり
我を出しすぎずに着実に音を支える(ええ仕事する)ベーシストである
ハヤシさんの存在は貴重だと思います。

☆喜望峰☆
f0154000_1953881.jpg

京都のベース・ギター・ドラムのシンプルな編成の3ピースのバンドです。
シンプルだけど良い「うた」が聴けました。
ええ声でええ曲(*´ェ`*)
羅針盤や渚にての系譜と言ってしまえばそれまでだと思うのですが
バンドの雰囲気が完全に出来上がっていて
非常に完成度が高く、メロディも繊細。
結構ベテランなのかなぁ などと思いつつ
終わったあとにいそいそと音源を購入しましてちょこっとメンバーの方とお話したのですが
まだ学生さんらしいですね。
うわー若いw 本気でびびったよ!!
最近の若者は・・・とは言いたくないですがw すごいですね。
タケヤリくんといいこのバンドといい、センスも良いしアレンジも落ち着いていて渋すぎます。
30半ばにもなってまだ落ち着きが無い自分が恥ずかしいぜ( ´(ェ)`)
そういえば、どうでもいいことですが
ヒットパレードみたいな朝ってあのヒットパレード?とか思いながらライブで聴いてたんだけど
音源聴きかえしたら「きっとパレードみたいな」って歌ってるんやな。
ヒットパレードだとイギリスのアレだけどパレードだとソフトロックのアレを思い出すなぁ。
(ホントどうでもいいw)
また機会あれば是非ご一緒したいです。

★futa9082★
f0154000_19535976.jpg

昨年の夏にeaseでご一緒して以来。
しかしそれ以外でもウマモさんとはちょくちょく顔を会わせているので
半年ぶりという気はしないなあw
今回は前にマジックフロッグでドラムを叩いていたカルマセーキのみさちゃん(ドラマー)が
なぜかキーボードを弾いておりました。
観る度にイメージがいろいろと変わるのが面白いのですが
今回はかなりしみじみした感じの演奏でした。この日のブッキングにぴったり。
明るく王道なメロディを歌っていてもどことなくウマモさんの声には感傷的なものを感じるのです。
そこが魅力やなぁ。センチメンタルなものは美しいからなぁ。
今回はやらなかったんだけど音楽をしようって曲が好きです。
あとアイムノットスリーピングは時々何の前触れもなく頭の中をグルグル回るw
futa以外にも最近「くうきがすき」ってバンドを始められたらしく、
それがかなり良いというウワサをきいているので今度観たいです。

☆ハシモトカヨ☆
f0154000_19541897.jpg

去年かな、一度ベアーズでご一緒しました。
その時はもっと歌の比率が多かったような気がするのですが
今回はギター演奏の比率が高かったです。それにしても上手いぞw
涼やかな風のようなギター。
これくらい弾ければ人生楽しいだろうなー
すごく気さくで楽天的な雰囲気漂う方で、それが音楽にも現れていて
穏やかなんだけれども強くて明るい。
この日のほかのバンドの皆さんはみんな男性で
どちらかというと内に篭るタイプ(と 勝手に判断w)なので
やっぱり女性は強いわー(しみじみ
なんて思ったり。
by wankorosan | 2010-02-14 19:57 | 音楽とか

ハートコア・パーティー

すっかり1週間遅れがデフォルトとなりつつあるライブ報告ですが(´・ω・`)
先週の土曜日は谷8と9の間くらいにあるカフェライブハウス「カナディアン」で
ライブでした。

土曜日・・・仕事なんやな。
あまやどりでやったヘラバやハードレインでも感じましたが
初めてやる場所ではやっぱりリハやるべきですねぇ。
PAの方にも迷惑かけることになるしね。

今回のPAさんは地下1階というライブハウスの方で
リハ無しにも関わらず非常に感じ良く気を遣って頂きました。
アンプのリバーブが壊れ、卓のリバーブも壊れるという呪われた状況にも関わらず
最大限に良くして頂きましたよ。
で 実は3月にその地下1階で初ライブなのです。
(東京の心の友(と勝手に思ってる)マイパルさんがオーストラリアのバンドを呼んで
 ずっと共演したかったjugzさんとも一緒にやります。楽しみ。)
世間は狭いというか、人と音楽と場所とが一繋がりなんやなぁと。

☆akama22!☆
f0154000_22391857.jpg

パズルであまりにもよく会ってるので(多いときには週に数回w)
久々な気がしなかったのですが
実はかなり久々にご一緒しました。
どことなくエキゾチックな雰囲気のある声や曲に惹きこまれました。
確か前はソシオだったっけなぁ。ベアーズだったっけなぁ。うろ覚え。
アコギ1本でのシンプルな弾き語りなんだけど、ロックです。
別に歪んだり叫んだりしてる訳じゃなくてもロックは表現できるのです。
アカマツさんは演劇フィールドでも活動されている方なので
表現者という言葉がすごくしっくりきます。
MCで言葉じりをしりとりに繋げながら喋ったり、それがいつの間にか歌になっていたり
アカマツさんの中では色んなルールがあるんやろうな なんて思いながら観ておりました。
自分にはないものに憧れます。

★オニ★
f0154000_22393979.jpg

あふりらんぽのオニさんソロです。
実はかなり昔に(体感的に6・7年くらい前かな?)
東京でギューンvsオズディスクのオールナイトイベントに出演しまして、
その時にジェニーは明け方5時とか6時で、その後にあふりらんぽが出て
いろんな意味で大衝撃を受けたのですよ。
その後ニアミスは何度もあるのですが、それ以来の共演です。
あの時には確かめちゃめちゃオニさんも若かった(確か10代だったと思う)んだけど
今ではすっかり落ち着いて(でも多分かなりまだ若い)1児の母親となっております。
こちらもアコギ1本での弾き語りだったのですが
愛の歌ばかり歌う、とご自身で宣言されていた通りに心の中から湧き上がる愛情を
そのまま言葉にしてストレートに歌ってました。
誰もが感じる愛おしさだとか嬉しさだとかそういう言葉は
誰もが感じるがゆえに使い古されて陳腐になりがちなのですが、
オニさんから放たれると不思議な説得力となり、ちゃんと届くのが凄いなぁと思いました。
やっぱり表現力なんだろうな。
後半で歌の途中にアドリブ(ってゆってた)でMCと歌の中間みたいな感じで
言葉を入れていたのですが
ネガティブになるのは簡単や。
ポジティブになるのは難しくって重い馬をひっぱってゆくようなもん。
っていうのがとても良いフレーズで、帰り道ひとりで反芻してみました。

☆jenny on the planet ☆
1 冬の夢
2 prom
3 live in the past
4 summer rain
5 兵隊とエメラルド

ドレスコードあり(歪み不可)という前情報をきいていたので
ちょっと久々な流れもありのシック?なセットリストとなりました。
(ジェニー内ではイーズ仕様と呼んでいますw)
先述したようにリバーブに呪われた日となりましたが
果たして外音はどうやったんでしょうね。
お客さんも多かったし、おそらく普段とは違ったお客さんが多そうだったので
物販をすっかりと忘れてた事が悔やまれます。。。
初めての場所でライブをするとなぜか必ず1枚はCDが売れる
というジンクスがあるのですよ。


★water fai ★
f0154000_2240170.jpg

前に観たのは奇しくも地下一階でした。
ドラムに女の子が入ってから観るのは二度目。
ドラムの子はすごく可愛くってバンドの雰囲気にもよくあっていて
何よりもこのバンドにぴったりの音を出すのです。
実は私は一度だけwater fai のドラムをお手伝いしたことがあるのですが
それ以外はずっとこのバンドは男性がドラムを叩いていて
すごくタイトでバンドを引っ張っていたんだけど
やっぱり女性独特のフワフワしたゆらぎがこのバンドの命だと思うので
女の子(しかも可愛い)がメンバーになったのはファンとしても嬉しい限りです。
全体に奥行きが拡がった感じで、このバンドの曲を聴いていると
いつも宇宙だとか海だとかそういう透明で広い空間に漂っている気持ちになります。
それにしてもカナディアンはドレスコード有り、の筈だったんだけど結構大きい音出してたなぁw
新曲入りの音源も音がフワリと折り重なってゆく様子が心地よく素敵でした。

今回のイベントはこのwater fai さん主催で誘って頂きました。
ガールズデイでしたねぇ。
ありがとうございましたーー
by wankorosan | 2010-02-13 22:49 | 音楽とか

最近のお弁当

目覚ましかけないで寝たら起きて14時半でびびったよ!!!( ´(ェ)`)


ライブレポートっぽいのが続いたので
息抜きがてら最近のお弁当など。

f0154000_1651171.jpg

・さごし塩焼き
・オニオンリング
・若ごぼうの甘辛ソテー
んー 色が茶色いなぁ(´・ω・`)
緑や赤が入らないのでややバランスは悪いのですが、内容は意外と健康的w
なんとなく初めて作ったものが多かった日です。
オニオンリングはオリーブオイルで揚げてみたんだけど、油を吸いすぎてベチャっとなってもうた。
温度が悪いのかな。
ごぼうはゴマ油で素揚げしてから甘辛で味付け。
さごしはサワラの子供らしいです。安くて大きいのが売ってたので買ってみた。
普通に塩焼きで美味しい。

f0154000_1610417.jpg

・牛肉とチンゲン菜・エリンギの炒め物
・にんじんグラッセ
色はまぁまぁやな。
お肉は値段の都合と好みもあり、豚→鶏の延々ループなのですが
たまにアクセント的に牛肉も入るw
ただ、外国産の牛肉は臭みがあってあまり好きではないので贅沢なようですが
牛肉の場合は基本的に和牛です。
だからたまにになるんやな。
味付けの反省点としては、生姜でも入れればよかったかな。やや平坦になってもうた。

f0154000_16173299.jpg

・ブリ照り焼き
・ちぢみほうれん草のバターソテー
手抜き気味w
ほうれん草は群馬県産のちぢみほうれん草があったので喜んで買ってみました。
バターと醤油、チキンコンソメなどちょっと入れてみたのですが
思いのほかほうれん草が甘すぎたのでコンソメとは相性がイマイチ。
普通にバター醤油・かつおぶしが良かったのかも。

うちの実家の庭には家庭菜園のちょっと大きい感じで畑があり
そこでほうれん草を作っていたのですが、それはちぢみではなくって普通のでした。
でもこのほうれん草とかなり味が近くってものすごく甘みが強くって
それを思い出すのでスーパーでちぢみほうれん草をみつけるとつい買ってしまいます。

ブリの照り焼きもやっぱり生姜が入ってた方が良かったかも。
ニンニクがあったのでゴマ油にニンニク入れて炒めてからブリ投入してみたんだけど
やっぱりもう一歩惜しかった。

あとうちの近所に出来たセブンイレブンの場所がやっと分かった記念に
ふりかけ買ってみたw
セブン割といっぱいあるんだけどうちから最寄りになりそうな場所にもう1軒できてました。
セブンイレブンプレミアム安いですよね。
使うのお昼だけやし98円のふりかけで2ヶ月くらい持ちそうですw
by wankorosan | 2010-02-11 16:30 | おべんとう

ベアーズで あまやどり

先週の月曜日(姫路の翌日ですね)は
ベアーズにて島田温泉バンド改め「あまやどり」のライブでした。
あまやどりとしては初ベアーズ!でしたが
やっぱり今までで一番ライブやりやすかったです。
勝手にベアーズをホームグラウンドやと思っているのと
前に出演したときはどちらも時間の都合上リハできなかったというのと。
やっぱり平日のライブは制約多くてなかなか難しいっす(´・ω・`)
平日やとお客さんも来づらいし。。。。ゴニョゴニョ。。。

☆モノカイト☆
f0154000_22163494.jpg

以前にジェニーでご一緒させて頂いたので2回目です。
相変わらずドラマティックな音楽です。
ギターがいなかったり、ドラムの方がメインボーカルをとっていたり
という結構変わった編成なのですが
個人的に思うこのバンドの一番の個性は自分の世界の中に
深く深く入り込んでいるところ なのかなぁ 
などと思いました。
わたし自身が、割と人の目色顔色をうかがいながら演奏するタイプ
(どうもそうは見えないらしいww)なので
(同じドラマーやし)ここまで出来たらいいなぁと思ったりもしながら聴いておりました。
あ あと、マイクの立て方が真正面なのがいいなと思ってやろうとしたんだけど
身体の大きさが違うので(ちびっこだからタムまでの距離が近いんやな)マネできんかった。

★桃ごはん★
f0154000_22174935.jpg

桃ちゃんソロ(*´ェ`*)
ウサちゃんになってました。
これは後ほど出演するジョンさんへの壮大な前フリだったのでしょうか。
こんなん知ってたらここぞとばかりに何か被り物用意してきたのにw
いつか着ぐるみを着てみたいというのがひそかな夢なのです( ´(ェ)`)
ご本人いわく「非常に緊張していた」そうなのですが
その拙さまで含めてやっぱり愛らしいです。愛らしいというのは才能です。
桃ちゃんがやると何でもイヤミにならないんやなぁ。
たぶん桃ちゃんから音楽までの道のりが真っ直ぐだからなんだろうなぁ と思います。

☆あまやどり☆
f0154000_22203684.jpg

ミオリ先生、写真頂きましたー
いいカメラやから綺麗ですね。アリガトウです。
3回目ライブ。初ベアーズ。
1 はじめ
2 もの思い
3 どこまで行っても同じ景色さ
4 夏の日はなぜかこんな風だった
5 初夏
6 どのみちミューシャン
7 春の雨
夏の日は~はタイトル間違ってたらゴメンナサイw
大分ライブも慣れてきて、今までで一番良い出来だった気がします。
島田さんの完成されたリリカルな世界と歌声、林さんの空気読みすぎなベースのおかげで
割と好きな感じでやらせてもらってます。
練習ではもうちょっと自由にやってるんだけど、本番ではびびるんやなw
目標は全曲3人でコーラス入れることです。
やっぱり歌声は多ければ多いほど良いですよ。

★ジョン(犬)★
f0154000_22185039.jpg

ウワサにはきいてましたが・・・
実際に犬がオルガン弾いて歌っているのをみるとやっぱり衝撃w
しかもこの犬の着ぐるみ、ちょっとオオカミっぽくてあんまり可愛らしくないw
なんだかこの非常にシュールなビジュアルにすっかりノックアウトされ
夢をみているような気持ちでライブを観させて頂きました。
曲は犬目線なものが多かったw しかも大型犬目線。
まぁ ジョンさんは超大型犬やからな。
ビジュアルのインパクトに捉われがちなのですが
フリージャズだったりプログレッシヴだったりして実は高度な弾き語り。
それをジョンさん回路を通すとまるで童謡のように放たれてしまうところが
もの凄い方やなぁ と非常に感銘を受けました。
本当にすごいのは、難しいことを簡単にやってのけるひと なんですよね。

友人繋がりのライブイベントは、それは素敵で楽しいのですが
こういうブッキングで今まで知らなかった方や普段ご一緒できない方と出来るのも
またライブの醍醐味ですね。
少しずつ糧になってゆけばいいなぁ。

んで、ライブスリーデイズだった先週月曜の自分オツカレーヽ(´ー`)ノ



この日は冬の雨だったのですが(東京は雪だったらしいですね)
ライブが終わってベアーズを出たら、雨は止んでいました。
「あまやどりやったねー」と島田さんたちと言いながら解散。
by wankorosan | 2010-02-08 22:25 | 音楽とか

ほめられると のびるせいかく ほめすぎると てれるせいかく

ちんぷんかんぷんさん主催の「プウシタゴメンナサイ」というイベントを観にゆこうと
先週の日曜日は銀塩さん達と梅田で待ち合わせをして一緒に姫路へゆきました。
スケジュール的にはややきつい面もあったのですが、出演バンドがあまりにも素敵なので
ちょっと頑張ってみました。
本当に行ってよかったです。気力が回復すると不思議と身体も元気になりますね。

半年振りくらいのeaseでしたが
まるで地元のように銀塩さんたちを道案内できて嬉しかったですw
なんかもう、実家に帰ったときよりも寧ろ我が故郷に戻ったような気持ちになるんですよね。
easeの看板みたら「あー 帰ってきたー」という気分やったw

easeはちょっと模様替えをしていて
カウンターの向かい側(レジの向かい側)にケーキがみられるショウケースが設置されて
今までライブがあるときにステージになっていた部分は客席となっていて
お店の一番奥の空間(トイレの横)にアンプが置かれていてステージになってました。
で、アンプの横にアップライトピアノが設置されてました。
ちょっとステージ空間が広がったような気がします。

・・・行ったことがある人にしか分からない説明でサーセンですw
まぁともかく、ちょっと模様替えされていたのですが
勿論あの奇跡ともいえるようなオシャレなのに緩くて温かい空間は健在です。
f0154000_22233344.jpg

でもって、シカイさんのコーヒーはやっぱり美味しい。
お昼ごはんにフード食べたらおなかいっぱいになってもうてケーキ食べれんかった(´・ω・`)
ケーキも美味しいんやなぁ。また今度やな。

☆ちんぷんかんぷん☆
f0154000_2220297.jpg

このイベントの主催でもあるマサヲさんとユウコさん
いや、ちんぷんさんとかんぷんさんのデュオです。
今回はピアノにサワさんが入ってました。2人の音楽をキラキラ彩ってました。
前にゑさんから貰った編み編みのネックレスをつけていったのですが、サワさんとお揃いやった^^
3個しか作ってないようなのですが、そのうちの2個が集結。3個目は誰がもってるんだろう。。。

久々に観たちんぷんかんぷんはやっぱりあったかくてまん丸な音が
すっと心の中に入り込んでゆきました。
自然体で、優しい音楽です。そして少しだけギュっとさみしい部分がある。
それは毎日きちんと生きていると必ず誰しもが向かい合うべきさみしさであって
そこを大きく包み込んでくれる懐のひろさ、温かさが素敵でした。

★本末洋子★
f0154000_22201919.jpg

岡山のバンド手水のギターの方のソロです。
以前にもヤマグチさんのイベントでeaseに出演されていて
そのライブには行けなかったのですが、そのイベントの特典CDRを頂きまして
それを聴いてからずっと観たくて観たくて仕方なかったのでやっと念願叶いました。
本末さんを観たい!というのが今回姫路に行った大きな理由のひとつなのです。
いや・・・本当に観られてよかった。大感激です。
声もギターもメロディも言葉もひとつひとつ全てが自分にとって大事な宝物のように思えて
いっしょうけんめい耳を澄まして聴いていました。
アコギ1本で弾き語りなのですが、そこから紡ぎだされる世界は
つぶやきのようであってため息のようであるんだけれども
ホッとして救われた気持ちになったりする。
音源も購入できました。物販に並んでなかったんだけど本番前にゴソゴソ作ってたのを
ひそかにチェックしてたのでw すかさず声かけました。
それもまた素晴らしいです。
最近ふと気づくと、何かを求めるように聴いてます。この吸引力はなんなんやろう。

☆ゑでぃまぁこん☆
f0154000_22204035.jpg

わーー 久々や ヽ(゚∀゚)ノ
今回は水谷さんとタテカワさんが欠席されていて
かなりレアなゑでぃさんまぁこんさんの2人編成でした。
(なにげに今回のイベントは男女ユニット大会でしたw)
普段のライブのセットリストとはちょっと違っていて、新曲やハイジのカバーや
ゑさんがピアノを弾く「とらとらいおん」など
ええもん沢山観させて貰いました。
まぁこんさんのベースは歌っているんだけど支えているんですよね。
なにげないフレイジングがオリジナリティに溢れていて
実はこのバンドの雰囲気を大きく形作っているんやなと実感しました。
それにしても毎回思うんだけど、新曲のレベルがいつも高すぎです。
どうやればあんなにいい曲を量産できるんだろうか。。。
リハの時間の雑談でなにげなくマサヲさんが
「ゑでぃさんは集中力がすごい」と言っていたのを小耳に挟んで
ものすごーーーく納得しました。要するに天才やな。

あ 今日は突然お誘い頂いてアリガトウでした ヽ(゚∀゚)ノ
大体日曜とかは家にいて何をしてる訳でもないのでまた遊んだってください。
で 今月末に姫路ではお世話になりますですm(__)m

★キツネの嫁入り★
f0154000_22205694.jpg

グッケンハイム邸で観て以来なので、こちらも久々です。
今回はパーカッションの方が欠席されていて
ゑでぃまぁこん同様に男女2人編成でした。
昨年にギューンからアルバムを出されていて(レーベルメイトっすね^^)
観たいと思い続けていながら見逃しまくっていたので嬉しかったです。
2人編成なのとカフェでのライブ、という事でアグレッシブな感じの曲は控えられていたそうなのですが
その分、文学的な言葉の重みが増していたように思います。
マドナシさんの歌い方は独特なんだけど言葉の中身をしっかりと届けてくれる。
あと、ひーちゃんの声が懐が深くて大好きで、
鼻歌で歌うときにもひーちゃんのパートをつい口ずさんでしまいますw

☆銀塩つばめ☆
f0154000_22211814.jpg

ライブツーデイズお疲れ様でした!
普段はカフェでライブをされる事が多いとのことなので
easeでの銀塩さんは水を得た魚のごとくスイスイふわふわと音を奏でてくれました。
ライブハウスよりもシンプルな音響ゆえに近くに音を感じられて
包まれているような
でも手を伸ばして掴もうとするとふっと消えてしまうようで
そこがまた切ないとこなのですが、それが良いです。
冬の早朝の冷たい空気を吸い込んで、白い息を吐き出すときのような
透き通った音楽。
聴けてよかったです。またご一緒しましょう!!

やっぱり姫路は良い街でした。
みんながあったかくて、自然に音楽と共に地に足がついた生活をしていて
時間の流れ方も違う気がする。
勿論東京とは違うし、大阪ともやっぱり違うと思う。
ただ、翌日仕事だったために打ち上げの竜に行けなかったのが唯一の心残りやな。
もうあそこでしか焼肉食べたくないっす(`・ω・´)

また今月末には姫路にお邪魔する予定なので
竜にいけるかは分かりませんが、それを楽しみに仕事がんばります(`・ω・´)
by wankorosan | 2010-02-07 22:32 | 音楽とか

ヽ(゚∀゚)ノ

ラブラブのゆきちゃんから誕生日プレゼントを頂きました ヽ(゚∀゚)ノ
f0154000_014118.jpg

ヘアアクセサリーとお菓子(*´ェ`*)
ラブラブハートいちごスナック 素敵な響きです。

アクセサリー拡大してみる
f0154000_023273.jpg

今わりと髪が短めなのが残念ですが・・・
ネコのやつとかはマフラーとかスカーフ留めるのに使えたり
カバンにくっつけたりできますよね。
ヘアゴムもアレンジして使えそうです。カワイイなぁー
ゆきちゃんアクセサリーのファンなのでもの凄く嬉しいです!!!
ありがとーです。


・・・誕生日、10月9日なんですがねw

そんなにゆきちゃんと会ってなかったのかー(´・ω・`)
いや、今日もすれ違いで託されたのを受け取ったからやっぱり会えてないです。。


話変わりますが、明日はカナディアンでライブです。
今日はベアーズ行きたかったんだけどその為の練習でいけんかった(´・ω・`)
なにげに初カナディアンなのですが、あそこは上が住宅らしいので
割と静か目な選曲で練習しました。
お近くの方、ご都合合うかたいらっしゃれば是非ーヽ(´ー`)ノ
by wankorosan | 2010-02-06 00:11 | 日常な感じ