<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

満洲屋が一番@上州ラーメン道場

実家の近所にクロスガーデン前橋というショッピングセンターができており
そこに昨年の12月だかに全国のラーメン店を集めたフードコートができておりました。
しかし立地も規模も内容も中途半端な感が否めず、店内ガラガラ。。。。
伊勢崎の宮子町というところ(昔は田舎の代名詞だったのになぁw)に大規模なショッピングモールができ
前橋の駅南くらいにこれまた大規模なショッピングモールができ
(こないだのお正月行ったけどものすごい人出やった。昔の市街地の賑わいを思い出しました)
その中間くらいにあり、パっとしたテナントもないこのモールは
車移動が基本の群馬県民にとってはわざわざ立ち寄るでもないような感じみたいです。

それでも父親が言うには
このラーメン道場ができたばっかりのときにはすごい人出だったらしいんだけど
祝日の13時であの入りはヤヴぁいですねぇ。
大阪でもこの手のラーメン博物館的なものは軒並み撤退し続けているので
非常に厳しいような気がします。

フードコート方式になっていて、5軒のラーメン店が屋台風に並び
真ん中にテーブルがあるので
連れの人と違う店のものを一緒に食べるということもできます。

以前から久留米ラーメンというものを食べてみたかったので
久留米とんこつしぼり 満州屋が一番
という店のとんこつにしました。
一番人気とのこと極丸玉豚骨をオーダー・950円也。
父親と二人で行ったのでゴチだったからいいけど自腹だったらもう一個安いのんにしてたかもw
f0154000_21393487.jpg

店のカウンターの前には大げさな看板やらトロフィーやら。
そしてなぜかカウンターの上には「にんにく玉」というサプリメントの案内チラシが並べられ。
サイドビジネスでやっているんだろうか。
・・・この辺りで気づいたらよかったんやなw
なんか実家で寛ぎすぎて思考が停止しかけていたからなぁ。。。
f0154000_21474161.jpg

豚骨でありながら背油が浮き、具材は味玉とチャーシュー・ネギ・キクラゲ。
辛みそみたいなのが仕上げにかけられてました。
スープひとくち。。。なんか薄い?
思っていたようなクリーミーさはなくって、豚骨度は低め。
だからといって他のスープの味がするでもなく、ちょっと薄いのを背油で補ってる感じ。
全般的なバランスとしてはこれくらいの濃度でいいような気はするのですが
これは敢えてこの濃度にしてるではなくてレシピをケチっているような薄さやなw
もっとちゃんと薄くしているんだったら豚骨のコクやクリーミーさが保たれているんじゃないかなと。
あと、値段950円なのにチャーシューが数枚ってのもなんか納得いかんなぁ。
チャーシューもさほど手が入ってるようにも思えんしなぁ。

麺は九州とんこつの標準的な細めん。
久留米だから違うって訳でもないんやな。
そういえば茹で方とか訊かれなかったけど、自動的に固めになるっぽい。
自分にはちょうどよい加減だったのですが、豚骨を食べ慣れてない父には固かったようで。
「えらい九州のラーメンって固いんだなー」としきりに言っておりました。
細めんだからといってあまりスープが絡まない。多分スープが薄いからと思います。

正直、心を動かす要素が何もない、というか。。。
そんな店でした。
さほどラーメン通でもないうちの父も「やっぱり醤油のほうがよかったかなー」とふつうに言うくらいw
隣の家系の方を勧めたらよかったなー
あと
この値段なのにセルフでカウンターでできるまで待たせるのも
(しかも店ガラガラなのに)どうかと思う。

群馬はどれだけちゃんとした豚骨を食べられる環境なのかはわかりませんが
まぁ ふつうに本場っぽい豚骨を食べたいなぁ と思えば行ってみていいかも。
全体的なバランスは悪くないっていうか、フツーなので不味くはない。と思います。
でも美味しい!とはお世辞にも言えないし950円というコスパを考えると
九州から関東までの交通費と思うしかないかもw
でも東京に行けばいくらでもレベル高い豚骨は食べられるとは思いますがね。

て 感じのお店だったのでいろいろ評価する労力も勿体ないかもという感じです。
敢えて総合評価して62点かな。
もっと事前に調べて店を選んだら良かったなぁ。
なんかいろいろ調べてたら、結構評価の高いつけ麺の店が割と近所にあるらしいので
また実家に帰ったさいにはリベンジも兼ねてここに父親を連れてゆこうかと思います。
連れていくけど御馳走してもらうんやけどねw
by wankorosan | 2010-04-30 22:22 | ラーメン

実家より

実家のパソコンは動きがフワフワしていて使いにくいなぁ。
しかも顔文字辞書がないから簡素な感じでしばらくいきますw

おとついより無事に実家へ帰っておりますです。
大阪→群馬の様子は思い切りつぶやきまくったのでもうそれでいいやw
で 
昨日はジェニーの初期音源やら自分の昔の宅録テープやらを発掘して
ウォークマン(早送りと再生・ストップしかできないというすごい機器w)も発掘し
それを聞きながら実家の近所を散歩してきました。
10年以上ぶりくらいの音を聴きつつ20年ぶりくらいに歩く道を散歩というのは
なかなか感慨深いような、さほどでもないような。
すべてがさして懐かしくもなく
逆に目新しく見えてくるというのは面白いもんです。
実家の近所はすっかり変わってもうたからなあ。
なんだか知らない地方都市に旅行に来て歩いてるような気分でした。


今日は久々に家族揃ったので
車でお出かけ。
群馬の太田という所(実は私も初めて行ったw)にあるイングリッシュガーデンと
太田焼きそばを食べてきました。
f0154000_23223565.jpg

こないだテレビでイギリスの旅番組みたばかりなのでなかなか浸れてええ感じでした。
隣接していたホームセンターの中にアンティークショップがあり
机なんだけどレコードプレーヤーが内蔵されているやつに興味津々。
f0154000_23271551.jpg

ラジオもくっついていて
あとテープの切り替えスイッチもついてるんだけどどこにテープ入れるのか
結局わからんかった。
左右に引き出しみたいのんがついていてそれを引き出すとスピーカーになる。
初めてみたんだけど結構こういうのってあるもんなんだろうか。

太田焼きそば。
f0154000_23315598.jpg

B級グルメブームにのって無理やり名物を作りだした感もあるのですがw
テレビにも出たという界隈で有名そうな「もみの木」というお店に行ったんだけど祝日はお休みでした。
どうもGW後半はやるっぽい。
なので第二候補にしてた「餡バターどらやき」が有名で焼きそばも作っているというお店へ。
ふつうの和菓子屋さんの店舗の奥に焼きそばがイートインできるスペースがあります。
メニューは焼きそばとトコロテンのみ。
焼きそば中で330円・大が400円くらい・特大が440円くらいかな。うろ覚え。
中を頼みましたが食べきれない量でしたw

麺が太麺というかちょっと平打ちちぢれ麺ぽい感じで、具材はシンプルにキャベツのみ。
油大目で炒めてるっぽくてかなりしっとりしてました。
で、ソースがかなり独特で関西のソースみたいな甘辛濃厚ではなくって
一口目あれ?と思うくらいにあっさり。で 後からソースの味がするのですが
ちょっとスパイシーな(ターメリックぽい?)香りとちょっと酢が多いのかなぁ。
後味が相当にさっぱりしてます。
関西での焼きそばといえば、細めの焼きそば麺に濃厚な甘辛ソースが絡まっていて
ちょっと焦がしてパリパリの部分があってまたそれも美味しい
というものなのですが
それを食べ慣れている自分には軽くカルチャーショックでした。
量は多く、油も多い気がするんだけど味は意外とあっさりでかなりパクパクいけます。
これ関西人を連れていってみたいなーw

餡バターどらやきは・・・・
あす食べるのでまた気が向けば書くかも。

実家はラクでええなあー

また不定期に更新しますです。
うちの植物は大丈夫かなぁ。。。心配。


**追記
ブログをたまたま見つけていただいた「もみの木」の関係者様より
後日、この日のお休みはご家庭の事情だったとのメールを頂きました。
このお店は1年前に店舗が火事に遭い、新店舗がオープンする矢先に
お父様が入院されてしまったそうです。
その快方祝いでこの連休に旅行に行っていたとの事。
文面から非常に温かい風味が浮かんでくるようなメールでした。
是非次回再訪したいと思います(*´∀`)
by wankorosan | 2010-04-29 23:49 | おでかけ

さくらの眠る頃に ぼくらは旅の支度

日記のタイトル旅支度にしようと思ったら島田さんの日記に先越されてたw
この歌詞はジェニーの1STに入ってるスリーピングチェリートゥリーという曲の
日本語ヴァージョンです。
とある事情があり、今日10年以上ぶりくらいにこの曲スタジオで練習したのです( ´(ェ)`)
ついでに当時のデモテープ聴いたんだけど(4人でやってて名前もまだ桃色ジェニーの頃やな)
なんだかこれはこれで初々しさと勢いがあってええやん と思ったり。
実家に帰ったら昔のテープ探してみよう(`・ω・´)

それはさておき。
明日からしばらく大阪を離れる予定でおります。

来月の半ばくらいまで家をあけるので、出先でメールとかどうやってチェックしようかと
outlookのメールをgmailに転送しようと朝から設定を試みてましたが
なんかイマイチ上手くいかず断念しました。
諦めるところは諦められる勇気も必要や(`・ω・´)
あとは着替えやらwiiやらハードディスクレコーダーやらを荷造りして東京へ送り
植物のみずやりが不安なのでハンズに行ってみずやりグッズを買い
f0154000_0325199.jpg

どうぶつの森のみずやりもしないとなー と思って村のレアな花を部屋の中へ入れまくり

なかなか家を空けるのに支度が大変でした。
基本はインドアーで家が好きだからこんなに長期で留守にするのん初めてかも。

今回は時間があってお金がないので
時期が時期なら18切符一択だったんだけど
今は使えないので バ ス で帰ってみます。
深夜バスにしなかったとこがちょっと守りにはいっとるな。
11時に大阪を出ると19時半に東京に着くらしい。
昼間の8時間半ならたぶんいけるやろ という根拠のない気軽さでチケットとったんだけど
すっかりやられて東京に着くヨカン満載ですな( ´(ェ)`)

普段はあんまりしないけど旅先ではつぶやいてみますよぉー(`・ω・´)
てことで
つ wankorosan
ユーザー名はブログと一緒です。
最近ツイッターの事をよう訊かれるんだけど
実はもうかれこれ数年前にアカウントはとってあったのですが
かなり放置気味だったゆえに積極的に公開はしてないのです。
最近は書いてる友人が増えてきたのでROMがてら時々書いてます。
あいぽんアプリも入れたし、これからはもうちょっとは書くかも。

なんか自分が今なにしてるとか他人が興味あるのか?とか思ってしまう性格なようで(´・ω・`)
本当のチラ裏垂れ流しまで踏み切る勇気がないのですよ。
いつでも繋がっているというのも有難いようで有難くないような気持ちもあるし。
やっぱりブログくらいの距離が好きやなあ。
読みたければ読めばいいし、人の文章を読むことに責任を持たなくてもいいし。
書きたいときに書けばいいし。

しかし
旅先のスナップショット代わりにつぶやいてみたら後で読み返して面白いかな
なんて思ったりもするので
ガンガンつぶやきますよぉー(`・ω・´)   たぶんw
by wankorosan | 2010-04-27 00:36 | おでかけ

あまやどりレコーディング→radiko

今日は我が家にてギター録り・コーラス録り作業(`・ω・´)
あまやどりレコーディング作業も録りの部分は7割くらい終わってきました。
まだまだ細かい部分を詰めてゆかないといけないのですが
大分全体像がみえてきたような気がします。

しかしながら、途中でハードディスクのデータがフルになり
仕方なく作業終了(´・ω・`)・・・・やヴぁいですねぇ。
もうチャメコのやつもあまやどり予備テイクもバックアップだけとって消してしまったので
消す曲がないんやな。
コハク用に曲を作ろうと思ってたんだけど
これ以上録れないっぽいのですぐに出来ないかも分からんですね(´・ω・`)

ま 何か対策を考えますです。
やっぱり新しいレコーダー欲しいなあ。
コンパクトなのはいいんだけど容量とバックアップが不自由すぎなんやな。



話は全く変わりますが
radikoすごいですねえ。
一応ラジカセというものがうちにはあるのですが、一度落としてアンテナを折ってしまったので
うちから基地が程近いような局もなかなかノイズが入ってもうて聴けなかったので
これは嬉しいです。

うちの親がなぜか「FMステーション」というFMの番組表を中心とした雑誌を
定期購読していたということもあり
私の小中高の多感な時期に音楽を教えてもらったのはFMラジオなので
(これでストーンローゼスやらヘアカット100やらバッドフィンガーやら知ったんやな)
元々かなりのFMラジオ信者だったのですが
大学に入ってからパタリと聴かなくなり、(生の音楽やらレコード買うのんに忙しかった)
それから十数年、さして能動的にラジオは聴いていなかったのですが
前の会社ではなぜかずっとFM802を事務所でかけていて
それでFMを聴く習慣をなんとなく思い出したのです。

で、こないだ辞めた会社では朝が早かったので支度しながらラジオを聴いていて
でもノイズが入るなー なんてちょっと気になっていたのです。
しかしradikoで文句なしの環境で聴けるようになって、なんかすごい時代やなあと
しみじみと感じます。
しかもこれデフォルトでかかってる曲がずらっとリストアップされてみられるようになってます。
昔ラジカセで必死でテープに録音したり、FMステーションで曲目を調べたりしてたのは
一体なんだったんだろうw

大阪にはFMココロというラジオ局がありまして
今までは無国籍で日本語じゃないDJの方がディープに現地の音楽をかけたり
日本での生活情報交換をする
というややカオスなイメージが強かったのですが
この4月からなぜか方針をガラっと変えまして(経営者が変わったんだろうか)
’オーバー45の為のラジオ局’になったらしいのです。

最初はなんじゃそりゃ って思ってたのですが
結構ベタな感じの60年代~80年くらいのロックばかりかかりましてw
その選曲のベタベタっぷりが結構面白くて
まだ対象年齢じゃないのに曲が分かりまくりなのが何だか複雑な気分ではありますが
おそらくオーバー45の皆様と同じ気持ちで聴いております( ´(ェ)`)


行動時間帯の都合で朝の番組ばっかり聴いていたのですが
今ちょうど聴いている番組が高そうなソフトロックばっかり流していて
相当良い感じの選曲です。
どうも音楽ディレクターかなんかが選曲してるみたいですが
王道ソフトロック目白押しですよ。(どうもアソシエイションが大好きらしい)
でもかかってるやつ半分以上持ってるぞw 
高いやつの再発をそれでも高い中古CDやなんかで必死に集めてたのは
一体なんだったんだろうw

しかしながら
普段は忘れかけていた音楽と思いがけず再会出来るのもラジオの素敵なとこですよね。
こんな時間まで滅多に起きてないからもう次はこの番組聴けるか分かりませんが
せっかくこんな便利なツールが出来たので(しかもタダやし)
拗ねずに素直に利用しようと思います。
苦労して得たもののほうが主観的な価値は高いもんやしね。
by wankorosan | 2010-04-25 02:28 | 音楽とか

あまやどりライブ

おとついのベアーズ来てくださった皆様ありがとうございました ヽ(゚∀゚)ノ
スカートめくりさんのレコ発シリーズという事もあってか
平日のベアーズらしからぬ賑わい(失礼やなw)で楽しかったです。

あまやどりは練習するヒマがなかったのですが
レコーディングの成果もあってか思いのほかいい感じやったと思います。
スハラさんにキングオブコンビニエンスなんて非常に嬉しい言葉をかけて頂きましたよ。
うわー 恐れ多いw
あれくらい暖かくハモれればいいなあ。


個人的に仕事が最終日だったのでパーっと打ちあがりたくて
ベアーズでも人と喋りたくてうずうずした変なテンソンでした。
(スハラさんつかまえて喋りまくってたw)
で、ライブ終わったあとに半ば無理矢理シレトコかまちさんとタカノさんに
打ち上げに連れていって貰い
非常に楽しく日本酒を頂いていたのですが
突然アルコールに負けてしまいまして(ホント突然やった)
それからずっと気分悪くタクシーでまさに這々の体で帰宅致しました。

でもって
昨日は一日中二日酔いでダウン(´・ω・`)

めったにアルコールに負けるような飲み方はしないのですが
嬉しさのあまりペース配分を誤ってしまったのと
単に体調がさほど良くなかったのもあったみたいです。
やっぱりいろいろ疲れとったんやな。

いやー 酒はやっぱりちょっと足りないなと思うくらいが丁度いいですねえ。
記憶をなくしたりというのはまずないのですが
その前に気持ち悪くなってしまうんやな。

やっと回復致しましたので、ご迷惑をおかけした関係者各位の皆様
ご安心くださいませ。
ホント申し訳ない(´・ω・`)

かまちさんタカノさん、このリベンジでまたどこか連れて行ってください!
こないだのお店もすごく良かったです。
次はご迷惑かけないと思いますので・・・・・^^;
by wankorosan | 2010-04-23 15:31 | 音楽とか

ギューン祭り ヽ(゚∀゚)ノ

f0154000_2315388.jpg

お越しくださった皆様、ベアーズスタッフ様、そしてスハラ社長本当にありがとうございました。
記念すべきベアーズでのギューン祭りに出演できて光栄でした。
今までギューン祭りの為に何年も文化の日の予定を空け続けていたのはナイショですw

後藤まりこさんが体調不良で欠席されたのがとても残念でしたが
(なにげに初対面できると期待してたのに(´・ω・`))
道下さんのソロの迫力に圧倒され
平成女性のキラキラした若さに圧倒され
埋火のアンサンブルと歌声に圧倒され
結論、やっぱりスハラさんは偉大やなあとしみじみ。

ちらっと曲間でも言いましたが
本当にこんなに長くこのバンドを続けていられるのもスハラさんのおかげです。

散々にマイペースに好きに活動しているにも関わらず
それをそっと暖かく見守ってくれて、いざというときにはいつも優しく手を差し伸べてくれる
そんな存在が身近にいることは恵まれているなあと思っております。
これからもこんなジェニーを見捨てずにwよろしくお願いします。

あと、ギューンの旧作セールのコーナーが懐かしく楽しくて
当時に買いそびれていたチャイルディッシュのコンピやらスパロウズスクーターやらを
まさか今になって入手できるとは思っていなかったので
(しかもクロセさんから直々に買えるとはw)すごく嬉しかったです。

嬉しくて昨日からずっと聴いてますが、やっぱり素敵です。
なんだか当時の空気や匂いがそのままに閉じ込められていて
懐かしいような気がするんだけど(音源は持ってないけどライブは観てたもんなー)
でもみずみずしくて色褪せていない。

10年後に聴いたら、そんな気持ちになれるようなアルバムが作れればいいな
なんて思いました。


あ 
明日はベアーズであまやどりライブです(`・ω・´)
これまたギューンから最近アルバムをリリースしたスカートめくりさんと初対面 ヽ(゚∀゚)ノ
楽しみです。
by wankorosan | 2010-04-20 23:23 | 音楽とか

あまやどり絶賛レコーディング中

現在、あまやどりとしての1stアルバムを製作中でございます。
で、私のハードディスクレコーダーを使用している関係上
私が主にミックスなんかもやっています。

レコーディング第1回目はスタジオパズルにてほぼ1発録り。
サクサク進んで一気に8曲終了。すげえw
どこかのバンドでは考えられないペースですw

で、第2回目は先週、我が家にてアコギ+ハヤシさんのコーラス録りと仮ミックス。
意外と時間かかって4曲しか進まんかったです。

んで、その日に風邪をひいていて鼻声だったので私のコーラスは後日録っておくわー
なんて話をしておりまして
それを今日やっていたのですよ。
コーラス入れとラフミックスをさらに詰めたりなど。

うちの間取りを知らない方には全く分からないと思うのですがw
本棚やなんかが置いてある物置スペースの所に、いつか録音スタジオにしようと
机や機材を集めておいた場所があるのですが
そこをガッツリ活用(`・ω・´)
f0154000_310377.jpg

なかなかワークステーションぽいじゃん ヽ(゚∀゚)ノ
集中力散漫な方なのですがw おかげでかなり集中して作業が進みました。

実は昨日今日と休みだったのですが、ダラダラと仕事を先延ばしにしていて
(おかげでテトリスはレート7500になったしドクマリも大分強くなったんだぜw)
始めたのは今日の夕方。
で、歌録りしてミックスしてそしたらやっぱり歌が気になって録り直してまたミックスして
の延々ループで気づいたら7時間経過。
ミックス作業楽しいんやなー

良い音楽だから手を抜かずにあれもこれも細かいことを考え始めてると
あっちゅう間に時間が経ってしまいますねえ。
スハラ社長の気持ちが少し垣間見えましたです。
ま 単に自分の歌が思うようにいかないっていうのもあるのですがね(´・ω・`)

しかし
渾身のミックスと歌入れをしていたら
録り直し過ぎてとうとうメモリーオーバーの時が来てしまいましたよ。
D16は昔の機種なので8曲はちょっとキツイっぽい。
とりあえず別件で録ったやつをバックアップして消そうと思ってるのですが
この人バックアップ遅いんやな(´・ω・`)

とりあえず渾身のミックス3曲で本日の作業は終了っぽいです。
記念すべき1stアルバムはかなり良い感じに出来てきております。
キラキラっとした雰囲気と歌のよさを全面に出したものになりそうです。
このペースでいくと完成は夏ごろになるのかなー


話題変わりますが
明日(ていうか今日ですね)はギューン祭りですよ ヽ(゚∀゚)ノ
埋火・平成女性・キラキラファンタスティック(道下さん+ミドリ後藤さん)
豪華メンバー!
何年もギューン祭りの出演依頼を待ち続けて文化の日の予定を空けていたかいがあったもんです
(今年は大分早いようですがw)

特典でバッチが貰えるようなので是非。
ジェニーはみおりちゃんが新しいギターを買ったので、それを弾きたいらしいので、弾く予定ですw
by wankorosan | 2010-04-18 03:31 | 音楽とか

神戸タンタンタン 3月21日の日記

あー
パソコンがなんだかやヴぁいような気がします。
ハードディスクがギューーーっていう音の頻度が高くなってきた。
i tunes だけはバックアップしないと
って思って前にやろうと思ったのですが
CDR20枚必要とか出てきたのでそのまま放置したまんまです。
外付けでDVDR繋いだりやってみたけど上手いこといかんので
もう20枚でいいからCDRでバックアップしとかんとですね。
とりあえずもう1台のノーパソ使っておこうかな。

先月の日記のつづきです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日曜日は王子動物園に久々にパンダみに行ってきました
3連休の中日で行楽日和ということもあり、JRの駅を降りると動物園へ向かう人がたくさん
・・・って思ったら
なんと3月21日は開園記念日で入場フリーでした。ラッキー!
どうりで一杯な訳ですね。
とりあえず入ってすぐのフラミンゴには目もくれずにパンダ館へ一直線。
ちょっと行列。
てことは起きてるんやな。
パンダは寝ている時間が大半なので、起きている姿を見られるだけでもラッキーなのです。
タンタンちゃんは後ろ向いて笹食べてました。
とりあえず自分が一歩も動かずに食べられるような位置に全部置いておくんやなw
f0154000_23151823.jpg

コウコウちゃんはこっち向いてましたが、やっぱり一心不乱に食事中。
f0154000_23154784.jpg

タンタンちゃんがこっち向かないかなとしばらく待ってましたが、
向きを変える様子がないので諦めて一旦退出。

その後白クマ館・・・と間違えてアシカのところへ入り(毎回間違える。ここまでテンプレw)
f0154000_23161682.jpg

アシカをみてから白クマへ。
f0154000_23163336.jpg

でっかい犬っぽいのがノシノシ歩いてた。
小さい頃は神がかった可愛さなんだけど、あっちゅう間にでかく(そしてなぜか黒く)なる。
でもやっぱり幼少の頃の面影は少し残っていてよくみるとやっぱり愛らしいです。

で、肉食動物みて(オオヤマネコがアイドル並みに可愛かった)
コアラの看板から怖を連想しw
f0154000_23185287.jpg

どうぶつ触れ合い広場に行って、ラマがつばを吐かないかとびくびくして
f0154000_2317862.jpg

シロフクロウみて(ホワっとしていて可愛かった)
f0154000_23172920.jpg

もう一度タンタンちゃんに会いに。

行列がなくなってたから、もう寝てるのかな。。。
と思いながら行くとやっぱり就寝中。
しかも心無い客にフラッシュをたかれているせいか、顔を隠して寝てました。
もうタンタンちゃんの顔はみれないのかな
と諦めかけていたら、ちょっと身体を動かして顔を出してくれました。
f0154000_23175447.jpg

まぁ 寝てはいましたがw
パンダにもやっぱり可愛い可愛くないっていうのがあって、
神戸のタンタンちゃんが日本の中ではダントツだと思います。

動物園タダやったしホクホクしながら電車に乗り、久々に三宮へ。
神戸の街は大きすぎず小さすぎず丁度いいサイズですよね。
都会なのに人の多さもほどほどで歩きやすいし、こじゃれたお店も多いし海も山もあるし
美味しいお店も多いし。
神戸に住んでたらそれだけで全て事足りるなぁ と行く度に思います。
大阪の今住んでるところはすごく良いところなので不満はないのですが
神戸に別宅的に住まいをおいて一度住んでみたい。。。もちろん夢ですが(´・ω・`)
相方は大学が神戸の方だったので学生時代は神戸でブイブイ言わせてたらしいのですがw
確かに学生の頃にここに住んでたらそれは楽しいだろうなあと思います。
ナカモズなんか、何もなかったもんなぁ。
スーパーサミーとダイエーしかなかったんだぜ(´・ω・`)

晩は丸玉食堂で中華を食べて、マイパルツアー神戸編のヘラバラウンジへ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不定期にもうちょっと続きますです。
by wankorosan | 2010-04-14 23:26 | おでかけ

日本文化センター


最近はフリーダイヤルなんやな。
東京ぜろさーん♪にーまるまるのー にーにーにーにー♪
っていうフレーズが幼少の頃から摺りこまれていたので
大阪ぜろーろくー を初めてきいたときはショックやったな。
by wankorosan | 2010-04-14 01:25

マイパルフットフット×KESBAND

んん?
内容的にはこれで順番どおりやなw


飛び飛びすぎで申し訳ないですが
もうしばらくはこんな感じなのかな。
時間があるとかないとかではなくて、気力の問題やな。
さ来月くらいからまたペース戻してゆきたいなぁ。

あ 来月は前半半分くらい東京に滞在する予定でおりますよ。たぶん。
東京方面の皆さん、何かあれば声かけてくださいな。
お金はないけどヒマはあります( ´(ェ)`)
引越しの手伝いとか部屋の掃除の手伝いとか。


以下、3月の末に書いた内容なので若干時間軸おかしいのですが
3月末に戻った気分で読んでくださいなw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土曜日はマイパルさんがオーストラリアのバンドを呼んでのイベントに出演させて頂きました。
ちょっと前にも書きましたが、マイパルフットフットさんと KESBANDさんとのスプリットアルバムが
先日リリースされまして
それがとにかく素敵なアルバムなのですよ。
表題曲にもなっている「空中庭園」は中でも秀逸。
事前にこのアルバムをかなり聴いていたのでこれが生で観られる、と思うと
とにかくワクワクでした。
どれくらいかというと、コリンブランストーンの来日と同じくらいに楽しみでしたよ。
しかもこれまた音源だけは好きで何度も聴いていたjagzさんも初めて生で観られる!
こんな贅沢な組み合わせに入れてもらって良いのだろうか、なんてドキドキしながらも
会社を半休し(休みとれんかったのですよ)
すごく久しぶりにスタジオで当日練習にも入り、気合十分でパズル→地下一階へと向かいました。

地下一階は以前にゑでぃまぁこんとWaterfaiを観に行ったことがあったのですが
出演するのは初めてでした。
でも、前回のカナディアンでのライブのPAをしてくれたのが偶然にも地下一階の店長さんでして
その時には卓のリバーブが残念なことになっていたのもあってか
今回はリハからとにかく渾身という言葉が思い浮かぶくらいに入念にして頂きました。
初めてとは思えないような良い雰囲気でやらせて頂きましたよ。

すごくバンドのもつ空気感を大事に考えてくれる方で、自分たちの外音は聴けないけれども
他のバンドの音をすごく繊細に伝えてくれていたので安心して委ねられました。
もちろん中音もいい感じにまわっていて歌もよく聴こえて非常に気持ちよく演奏できました。
個人的には今年一番かもしれんです。
本当にありがとうございました!!
またここでやりたいなぁー

★jagz★
f0154000_21174080.jpg

なんと今回はヤマグチタカノブさんがサポートに入るという豪華ヴァージョン。
初めてだったのもあり、ヤマグチさん抜きの音が想像できないくらいにしっくりしていました。
音源だけを聴いていて前衛的なイメージをずっと持っていたのですが
実際にライブを観るとそれだけではなくて何ともいえない温かみというか、ほんわかした雰囲気もあり
そして遊び心もふんだんにあり
それでいて心にダイレクトに切り込んでくるものもあり
しみじみとした歌の良さもあり
とにかく演奏に釘付けになりました。
f0154000_21214744.jpg

「何もいりません」という最後の曲がとにかく圧巻で忘れられなかったのですが
どうやらあれはヤマグチさんの曲らしいです。才能と才能の融合ですね。
機材もすごかったです。ミオリちゃんが羨ましそうにセッティングをガン見してたw
コニシさんは今、岡山に住んでいらっしゃるそうで
なかなか大阪などでライブする機会は少なそうなのですが
(GWに京都・姫路でやるっぽいけどその時は東京に行ってるかも)
観られるときにはまた観にゆきたいです!
なんか短めだった気がするので今度はもっと長く観たいなあー


☆jenny on the planet ☆
f0154000_21221269.jpg

1 summer rain
2 afraid
3 promenade
4 live in the past
5 兵隊とエメラルド
6 遠路航海士
写真はエリさん撮影です。
カメラの性能が自分で撮ったやつとは団地ですねえ。
あとになって気づいたけどなんだか英語の曲が多かったですね。
別に来日の方に合わせた訳ではなかったのですがw
いろんな雰囲気の曲をバランス良く、と考えたらこんな感じになりました。
前述したように、とにかく気持ちよく出来たので悔いはないです

★my pal foot foot ★
f0154000_21182971.jpg

いきなりユウコさんドラムの曲から始まり(しかも結構上手い)
改めてマイパルさんの懐の広さと無限の可能性を実感しました。
二人だけのステージから徐々にKESのメンバーが加わり変幻自在に魅了してくれましたよ。
そしてメロディメイカーぶりにもますます磨きがかかり、新曲と言っていた曲もとても素敵でした。
まだまだこれからも名曲がゾクゾク生まれてくるヨカン。
すこし切なくポップなメロディ、良いなぁ。
「百」という曲が大好きなのでライブで聴けて良かったです。
一緒に心の中で熱唱しておりましたw
f0154000_21185794.jpg

KESのメンバーと一緒にやっていたこともあり、いつになくロックでポップなマイパルさんで
それがまた、ものすごく良いんですよ。
音の隙間が多くてその余白を自由に浮遊しているようなイメージを勝手に持っていたのですが
今回のマイパルさんは割りと音がギュっとつまっていて(そりゃあバンドだからw)
ビート感があって、ユウコさんの声が全く負ける事なくそれを軽やかに乗りこなし
ケイくんのギターも乗っかり気持ちよくグルーヴを創りだしていて
とにかく格好良かったっす。


☆KES BAND ☆
f0154000_21181078.jpg

編成はドラム・ギター・ベースの3ピースでごくシンプルなバンドなのです。
で、ケイくんとも話していたのですがものすごくポップな訳でもなく
ものすごく変わった事をしている訳でもない。
のですが、このバンドの持つ独特の哀愁感とモニョモニョっとしたポップさ
(これ伝えるの難しいんですよね。アメリカのインディにこういうモニョっとしたバンド多いんですよね)
が噛めば噛むほど味が出てきます。
あとなにげに3人ともリードボーカルとれるのも素敵。
ライブで初めてみたKESBANDは想像していたよりも骨太な音で
かと思えば時折、繊細な表情もみせてくれて演奏の緩急がさすがという感じでした。


皆さんせっかくの来阪でしたが、全く何のおもてなしも出来ず動員もイマイチ振るわずに
なんだか申し訳なかったです。。。
しかしながらケイくんが日記に「大阪は物販が結構にぎわっていた」と書いてくれていたので
少しだけホッと致しました。
確かにお客さんは本当に純粋に音楽が好きな人が多いし(ライブをすごく熱心に観てくれる)
ライブを観て良かったバンドの音源はとにかく迷わずに即買い!
というような風土がなぜかあるような気がします。
音楽を一生懸命に心で聴いてくれていて、
自分のアンテナに引っかかった良いものは素直に良いと言えるような雰囲気。
うちのバンドもこの雰囲気のおかげで細く長くやってゆけてるんだと思います。
あ あと、大阪のお客さんはなぜか年齢層が高i(ry

そしてこの日は昼間はポカポカで暑いくらいだったのですが
ライブ終了後外に出たら・・・土砂降り。
なんていうか、雨に祟られるバンドやなぁ。
マイパルさんたちと打上げでも、と思っていたのですが
どうやって家に帰るよ?という事で一同頭がいっぱいになり。。。
(結局地下一階から徒歩で帰りましたよ。船場センタービルに助けられた!)
次こそ、次こそは ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いやー。
古いw
遅ればせながら、マイパルさん本当にありがとうございました!
また来月にでもご飯でも食べましょう。

つづきも書いてあるので、そのうちつづきます。
by wankorosan | 2010-04-12 21:30 | 音楽とか