<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

12月トップゑ

f0154000_19572750.jpg


今年はいろいろあったけども
この写真でしめくくります(`・ω・´)
今年も来年もパンダ年や。
by wankorosan | 2010-12-31 23:59

まごころ厨房@木場

塩屋のグッケンハイム邸にて
ゑでぃまぁこんワンマンライブが行われていた日
東京組の自分たちはラーメンを食べておりました(`・ω・´)

木場駅は東京駅からわりかしほど近い所にあるのですが
意外と下町。
つーか 東京って下町多いですね。
江戸堀に住んでいたときには、江戸堀って東京っぽいんじゃない?
なんて思っていたんだけど
いざ東京に来てみたら、ああいう空気感の都会的な街がないですねえ。
茅場町がまだ近いのかな って思ったんだけど
あそこには靭公園のバラ園もないしパン屋もないし雑貨屋さんやら服屋さんやら
中之島のイルミネーションもにゃいぞ(´・ω・)

まぁ それはええとして
木場駅には幾つか高レベルのラーメン店があるらしいのですが
昼間しかやっていないお店も多く
晩に営業してるところ ということでここをチョイスしました。
「濃厚塩ラーメン」を謳っております。
結構人気店らしく行列ができてる事が多いようなのですが
この日は運良く待たずに入れました。
店内も空いていて、ひとつしかないテーブル席に通して貰えました。

大将らしき人とアシスタントらしき人が二人でやっていて
アシスタントらしき人の接客が非常に慇懃で好感もてました。
人気ラーメン店には無愛想がウリとか勘違いしてるお店も多いのですが
やっぱりホスピタリティを感じるお店のほうが
気もち良いに決まってますよね。

P氏が「今日はワシは炙りチャーシュー食べるんや!おぅ?(#゚Д゚)」
と息巻いていたので
おつまみセットとビールをオーダー。
炙ってあるかどうかはメニューには書いてなかったのですが
ちゃんと炙りチャーシューがでてきて良かったヽ(*´∀`)ノ
f0154000_2043247.jpg

チャーシュー+メンマ+味玉で450円。
チャーシューはとろけるようなタイプではなかったのですが
しっかりとした肉の味がして食べごたえありました。
メンマとか味玉って
もしかするとラーメンに入れないほうが美味しいんじゃないやろか。
単品でビールと一緒に食べるのが正しいような気がする。

なかなかお得感もあり、丁寧な作りで良かったのですが
あくまでもサイドオーダーなので
ラーメンの評価にはノーカウントで(`・ω・´)

おつまみ食べてビール飲んでええ気分になったとこで
ラーメン登場
f0154000_2051544.jpg

見事な乳化具合。
塩ベースと豚骨がええ感じに混ざり合ってて
塩ラーメンのあっさりというイメージとは大分違い
豚骨6・5塩3・5くらいな印象。
しかしながら割とクリーミーで好みな配分です。
チキュウの醤油ラーメンの塩ヴァージョンがあればこんな感じなのかもと。
(あそこは塩はあっさり目なので方向性が違うのです)
麺は浅草開花楼の箱が置いてあってそこのやつらしいです。
コシがちょっと弱い感じはありましたが
スープとはよう合っている感じはしました。
その日のコンディションが良かったのかもしれませんが
おつまみ食べたあとにも飽きずに完食できました。
濃いめだけど食べ飽きない絶妙なバランスやと思う。
まぁ ラーメン小があれば量としてはちょうどよかったのですが。。
具材もメンマこそ不必要ですが、シンプルでええと思う。
ラーメンの中に具材いれなくてもいいけどねw

全体的に丁寧なつくりが好感もてて
近所にあれば時々行くかなあと思いました。
特に食べていてマイナスになったポイントはないです。
味の系統も好みな感じ。
ダシが違うので味は違うんだけど
クリーミーって括りで言うと大阪でいえば弥七とかと近いのかな。

強いて言えば
まぁ・・・地味やな。
インパクト重視のラヲタの皆さんには
このレベルなら他にもあるかも
なんて思ってしまうのかな。
このお店にしかないプラスワンを求めるにはちょっと弱い。

てことで77点です。

んんー
さすが東京はレベル高いぜ(´(ェ)`)

*この評価および採点は個人的な好みとコンディションによって決めておりますので参考にしないでください。
by wankorosan | 2010-12-23 20:24 | ラーメン

ギター教室3日目

今日はリズムレッスン
てことで
これが4分音符・8分音符・16分音符・全音符・・・
リズムに合わせて単音弾きしましょう(`・ω・´)

って内容でした。
チューニングも5弦と4弦合わせるとこまでいった。
これ毎週1弦ずつ進んでいくらしい。

うーむ
かたつむりのような進み具合やな。
いつになったらコードストロークとかに行くんやろ(´・ω・)
華麗なアルペジオは果たして弾けるようになるのだろうか。
本松さんやゑさんのような華麗なギターをいつか弾けるようになれるんやろか。
とりあえず、ニョロニョロと進んでゆきます。

そういや
レッスン前に時間が余るので
いつも新宿をウロウロしているのですが
今日は始めてH&Mの路面店に入ってみました。
海外通販で何度か買った事があるんだけど、お店に入るのん初めて。
だったんだけど、なんだかお店の中が雑然としていて
洋服も山に積まれててイマイチ安っぽく感じられて残念(´・ω・`)
なんか・・・最近、物欲がでないにゃあ。
モノが増えるよりも通帳の額面が増えるほうが嬉しく感じるとか
楽しくないですねえ。
とりあえずヘアアクセサリだけ買ってみた。
by wankorosan | 2010-12-21 22:58 | 日常な感じ

点と点が線に

いまフジワラサトシさんバンドを一緒にやっていて
バイオリン担当のkyooちゃんがソロで弾き語りをやる
というので、もうすっかり慣れてきた七針に観に行ってきましたヽ(*´∀`)ノ

ここは前売りなしで通常イベントだと1,000円・しかもドリンクは格安
持ち込みも(たぶん)おkというとても良心的なところで
何度か観に行きましたが、いつでも良い感じの出演者ばかりです。

東京に来て右も左もわからない自分に端子さんが
「とりあえず七針に行けば大丈夫」
というアドバイスをくれたのですが
なるほど と思います。

良い場所ですね。


☆kyoo☆
f0154000_17524721.jpg

バイオリニストとして彼女を知ったのですが
こないだの練習のときにギターでちらっと曲を披露しておりまして
それがなかなか素敵だったのです。
可憐で繊細な歌声に
織り上げてゆくようなコードとメロディで
リリカルな情景を1本1本の線で描きあげてゆくような
美しい音楽でした。
そして、全体的にはやっぱりちょっとスマートなんだけども
なんだか天然にアシッドな部分をその歌声に感じまして
そこが自分としてはかなり琴線に触れました。
うーぬ。。。
そういう要素がないと
心がなかなか動かないのは関西の音楽に
囲まれてきたからなんやろなw
バイオリニストとしても素晴らしい彼女と一緒に演奏できて嬉しい限りです。

☆ 伴瀬朝彦☆
f0154000_17531220.jpg

この日のライブ自体は、kyooちゃんを観に行ったので
事前にお名前をみてもあまりピンときていなかったのですが
演奏前に「アナホールクラブバンド」「ホライズン山下宅配便」という
キーワードを聞いて
あ フレンドリーのお友達なんやこのひと!
と気づきました。
前々からフレンドリー林さんからそのお名前だけはよく伺っておりました。
いつか観たいなと思っていたのですが
思いがけずに出会ってしまったw

アコギとセミアコを使ったシンプルな弾き語りで
時々ブルージーだったり、ヒゲっぽい声だったり
(ヒゲ声という、歌声の中で自分くくりのジャンルがあるのです。ハースマルチネスとか)
若そうなのに渋いなぁというのが第一印象だったのですが
聴いていくうちにこのシンプルさはいろいろ経てひと回りしたものやな
となぜか納得w
バックグラウンドにある豊富な引き出しを綺麗に整理してそこから必要なものを
センスよく取り出せている感じ。
今度はバンドもみたいです(`・ω・´)


☆福原希己江☆
f0154000_17533610.jpg

若くて可愛らしいお嬢さんなのに芸達者やなー
なんて よう分からん視点で観てもうたw
とにかく歌もギターも上手でボサノヴァやシャンソンを綺麗な発音で原語で歌えて
曲紹介とかもなんだかすごく手慣れていて
お金を出して聴く価値のある音楽って
こういうのなのかも なんて思いました。
オリジナル曲も、ショートストーリーを綺麗な歌声にのせて
心地よく聴ける感じで良かったです。

・・・しかしアンダーグラウンドな要素がないと心に響かない
自分の耳が悲しい(´・ω・)

☆Alfred Beach Sandal ☆
f0154000_17535760.jpg

このバンドも名前だけきいてもピンと来なかったのですが
演奏が始まったときに「あっ」と思いました。
円盤でわすれろ草を観た(ついでにチャチャチャでドラムやった)ときに
一緒にやりましたよ。
こんな手数が多くて器用なドラムを忘れるはずがないですw
Alfred Beach Sandal というのはギターボーカルのキタザトさんがそれってことみたいで
ライブの度に編成が変わるようです。
フレンドリーハーツオブジャパンが吉田さんていうのと同じですね(´(ェ)`)
今回はドラムが一楽さん(は円盤の時にみた)とピアノが
先ほどにソロをやっていた伴瀬さんのトリオ編成でした。
f0154000_17542454.jpg

ライブではとにかくフリーキーでアグレッシブなアンサンブルが圧巻で
そのスリリングな演奏は
前に太陽公園で観たロケットサン氏+大西さんのライブを彷彿させました。
音源を購入致しまして、それを聴くと
その楽曲の独特の世界観を持ったポップさと
キタザトさんの歌声の良さが際立っていてどちらも素敵です。
ええ声してはるにゃー

で マイスペなどみていたら
今度ムジカで島田温泉さんと一緒にされるみたいです。
ええ組み合わせですねえ。
大阪の皆さんは是非(`・ω・´)

なにげなしに観に行ったライブですが
自分の知っている大阪のバンドと東京のバンドがどんどん繋がっていって
なんだか嬉しく感じます。
東京に来たのも何かの縁で
やっぱり人生に無駄なことはないんやなぁ と思えるようになりました。
ええ日やった。
by wankorosan | 2010-12-19 17:55 | 音楽とか

dsi おかえりー (。・Д・。)ノ

発送したのは先週の日曜だったのですが
昨日(土曜)にもう京都からdsi が戻ってきました。
1週間もかかってないぜ(`・ω・´)
すげー速い。
さすが神対応のニンテンドウさんです。

しかし新品交換はならず。
dsliteの時は何度も新品になって帰ってきてたんだけど
もうさすがにそこまではせんのやな(´・ω・)

まぁ欲張りは失敗の元や
年末の帰省までに戻ってきたので十分に神対応です。
良かった良かった(*´∀`*)
by wankorosan | 2010-12-19 14:10 | テトリスとか

dsi 行ってらー (´ー`)/~~

私が東京に来た日に貰ったので
たぶん、まだ4ヶ月くらいしか経ってないと思うのですが
もうdsiのLボタンの反応が悪くなってきてしまいました(´・ω・`)

勿論Lボタンなどホールドにしか使用していないので
原因ははっきりしているのですがw
でも十字キーは何ともないのに先にこっちが悪くなるんですねえ。
dsliteと違って十字キーにクリック感がすごくあるので構造変更はしているんだなあと
思ってはいたのですが、LRボタンまで補強が出来てないとこが惜しかった。

まだ4ヶ月なので無償修理なのは当然ですが
きっとニンテンドウの神対応ならばまだ今なら新品交換やろう とひそかに期待しております。
年末の帰省までには戻ってきたらいいんだけど微妙ですねえ。

dsiがなければliteをやればいいじゃない!
などと思われそうなのですが
こっちも十字キーがスカスカになっていてそのまま放置しているのと
ドクマリが入ってないのが、なんだかにゃあ(´・ω・)
せっかくドクマリ神とええ感じで戦えてきているのに
(単に向こう疲れているタイミングで勝負を申し込んだっていう話もあるw)
ブランクあんまりあけてまた下手になるのも嫌やなあ。。

そういやあ、来年の2月末には3dsが出るんですよね。
元々あまりハードウェアには興味がない性格なのですが
(楽器も機材も滅多に欲しくならないし、パソコンもあまりにも遅いから仕方なく買いかえた)
どうぶつの森が3Dになる!ときいて、俄然買う気が出てきましたw
たぶん買ってもどうぶつ専用機になるヨカン満点です(´(ェ)`)

ついでにテトリス2とドクマリ出してくれたらええなあ。
テトリスはいまだにWi-Fiに人が沢山いるんだけどもう廃番やもんね。
2がでればまた活性化するんじゃないのかなあ。

そろそろ最高レート更新して報告したいとこなのですが
たぶん7500後半くらいでまだ上げ止まってる感じです。
最近は77やら78やらのクラスの人と当たっても、20戦くらいするとレート貰える
くらいにはなってるんだけども
でも平均は74そこそこです。
いつになったら8000いくんやろかw
by wankorosan | 2010-12-16 19:51 | テトリスとか

一歩ずつ足元の土を踏みかため。

今日から新しいパソコンですヽ(*´∀`)ノ
これで起動に3分終了に3分かかる生活から卒業です。

ついでにIMEもBaiduTypeに変えてみたので顔文字も微妙に変わるかも。
いろんな顔文字入っているから便利やなあと思っていたのですが
前のパソコンではもっさりすぎて使えなくて、すぐに断念してしまったのです。
f0154000_16434190.jpg

DELLの赤いやつです。
ウィンドウズも7です。
なんかモワンモワンしてるんだけど、動きはめっちゃ速い('∀`)

i tunesやら無線LANの設定がメンドウやなぁと思っていたのですが
なんかあっちゅう間に使えるようになりました。
前のパソコン買ったときにはもっと面倒やった気がするぞ。
イマドキのパソコンは簡単にできてるみたいです。

でも今までずっと使っていたxpとは何かが微妙に違うんやな。
ショートカットの作成がいきなりわからんw
家pcなんてネットみたり音楽聴いたりするくらいで
大してファイルいじったりしないからええんやけどね。
あとOSとは関係ないのですが
テンキーを使わない派なので、
キーの中にテンキーが組み込まれているのが個人的には不要。
全体にキーが左に寄ってしまっていてちょっと感覚が狂うなぁ。
タイピングするときには思っている言葉を一気に打ちたい方なので
ちょっとした違いでもむむって思ってしまう。。。

昨日から体調もイマイチやし、土日は引き篭ってパソコンいじってみます。

f0154000_16543513.jpg


話は変わりますが、先週からギター教室というものに通い始めました。
ギター弾ける人からみたらそんなもの習うのにお金出さんでも。。。
なんて思われるのかな とも思うのですが
教えて貰わないとやる気にならない
やる場所を与えて貰わないと動かないw
しかし、何かを始めたら延々と人が飽きてもまだ続けてる
という自分の性格からして、この方法がベストやと思います。
東京へ行く前に「大阪に帰ってくるまでにギターを弾けるようになる(`・ω・´)」
というのを目標のひとつにしていたので
これからボチボチ始めてゆこうと思います。

しかし、初心者コースから始めているので
第一回目は「これがピックというものです」とか「これがフレットです」とか
そんな感じの微笑ましい内容でしたw
まぁ・・・最初はそんなもんや!!
いつの日か、それなりに弾けるようになれたらいいなぁ。
いつかチガーヌの森田さんイベントに呼んで貰うのが目標です(`・ω・´)

そしてギターの翌日は26日のフジワラサトシさんバンドの練習でした。
2回目なので、少し緊張も解けてきたような。
フジワラさんはとても才能溢れる若者です。好青年。
曲を引っ張ってゆくのではなくて曲の背景となるドラムというのを心がけている
自分にとっては、すごく考え方の近い音楽だと思います。
良い出会いがあって良かったです。

詳細内容とフライヤーを七針の林谷さんから頂いたので下記しておきます。

f0154000_17114690.jpg

「ことしの第一走者」
2010/12/26 土曜
19:00/19:30
1500円
出演 :
ochiru speed (すずきあゆみ +安部剛 +たかはしようせい)
フジワラサトシ (+ナガヤマタカオ +kyooo +ゆっきー +さちこ)
oono yuuki (+たかはしようせい)
王舟 (+岸田佳也 +フジワラサトシ +mmm +oono yuuki +柱谷 他?)

出演者多数のため定員が25名との事です。
ご予約は七針までよろしくお願いします!

by wankorosan | 2010-12-11 17:23 | 日常な感じ

東京ラーメン つづき

☆えん寺☆
こないだの高円寺UFOCLUBの前に行ってきました(`・ω・´)
丸の内線の東高円寺から徒歩5分くらいの場所にあります。
大通りからちょっとだけ中に入ったところだったので分かりづらくて
ぐるっと回ってもうた。

お店に入ったのは19時半くらいだったのですが
カウンター数席埋まっているだけで割とガラガラ。
大丈夫なのかな?と思いつつ食券買ってカウンターへ・
普通のつけ麺+味玉にしました。

出てくるまでに15分くらい待ちましたが
その間にどんどんお客さんが入ってきて
10席ほどのカウンターはほぼ満席に。
あとは3つくらいのテーブル席があったのですが、みんな1人で来ていたのでw
テーブルは空席のままでした。

店内は割りと清潔にしてる感じで、黒い壁にちょっとムーディーな照明が
イマドキのラーメン店という感じ。
まぁ 個人的にはラーメン店に雰囲気は求めていないのでw
清潔であればそれでいいのですが
でも内装は店主のセンスが如実に現れる部分なので、いろいろ感じ取れるものはあります。
f0154000_21445535.jpg

写真で上手く伝わらないかもですが、麺は蕎麦っぽい色をしています。
胚芽入りの麺だそうで、麺だけ食べると確かにちょっと甘みがあるような。
でも小麦なのでお蕎麦よりもコシがあります。
んで、スープはかなりドロっとしてます。
そういや目の前にこんな貼り紙がありました。
f0154000_21515724.jpg

「お蕎麦を召し上がるように、麺をスープにつける量を、お好みで調整してください」とな。
でもつけ麺でそれやるのんむつかしいと思うよ(´・ω・`)

スープはベジポタ系の元祖らしいです。
ベジポタってキーワードだけはよう耳にしますが初めて食べたです。
普通の魚介豚骨ダブルスープよりも甘みがあってクリーミーな感じがします。
ベジポタ2:豚骨4:鶏ガラ2:魚介2って印象。(実際の配分は知らんけども)
味の系統はかなり好みです。

でもちょっとピリ辛い後味があって
全体的にかなり濃いいなあ。スープ全部に麺ひたしたら、正直しょっぱい。
粘度があるから絡まりすぎるんやろな。
確かにオススメどおりに半分だけスープをつけて食べると丁度いいのかもですが
その場合は最初の味は麺だけで、後半はスープの味が濃いくなって。。。(´・ω・`)
それだったら始めから
スープを全量ひたしてちょうどいい加減にした方がええんとちゃうかなと。

あと自分の好みで言えば、もうちょっとベジを強めにして甘みを増してよりクリーミーに
スープのしょっぱいのと辛いのを隠し味にするような感じが好きやな。
でも麺とスープの相性は良いと思う。
そういや、お好みで入れるハバネロパウダーっていうのが置いてあったんだけど
あれ入れたらいろいろ台無しにならんのかな?
もうちょい繊細な感じを狙っていって欲しく思います。

まぁ いろいろとよくない事ばかり書きましたが
初めてのベジポタということもあり、インパクトも強く
初期の大鶴製麺所みたいな「後で思い出したら無性にまた食べたくなる」味になる
ポテンシャルを秘めていると思います。
出来が良い日はものすごく美味しいのかも。
なんていう期待も込めて78点。

☆翔丸☆
プレイメイツのライブに行く前に
大久保のラーメン屋を食べようと行ったのですが
そこが閉まっていて、
そういえばこの近所に前に端子さんが連れていってくれようとしてた店があるなぁ
と思い出して再訪しました。
無事にあいてて良かった(*´ェ`*)

カウンターのみの狭いお店で、マスター1人でやっています。
なかなか愛想が悪いw けど別にラーメン店には愛想は求めてないからええか。
普通盛りと大盛りが同じ値段なのが密かに良心的。
あとビールがエビス瓶なのも何かこだわりがあるのかも。
それにおつまみ的な1品もいくつかあったので
カウンターのみの店内ながら、ゆっくり飲みながら楽しむというのも想定しているお店なのかも。
f0154000_22242176.jpg

オーダーは普通のつけ麺。
コシがあってツルツルっとした麺と魚介豚骨だけど割りと上品めに割ったスープ。
普通に美味しいんだけど、前日に食べたえん寺のインパクトが強かったので
ちょっとこのお店が霞んでしまったw
こういうツルツルの麺でサラサラのスープだったら
普通絡まないよなぁ。。。 と思うのです。
どうもあのドロリと絡みつくえん寺のスープと比べてしまうw
タイミング悪かったかもなぁ。

ようできてるんだけど、麺・スープ・具材どれをとっても
この店でないと!というものが
残念ながら感じ取れませんでした。
近所にあれば、何かあれば行くお店になるかなぁ とは思うのですが。

すません インパクト重視なもんで
こういうお店には普通の点数で、よろしくお願いします( ´(ェ)`)
74点。


てことで
目下 東京で熱いラーメン店は
・チキュウ(阿佐ヶ谷)
・むろや(新宿御苑)
今のところ、この2軒です。
次点でえん寺かな。

豚骨+鶏骨のクリーミーなスープのラーメン(つけ麺じゃないやつ)の
美味しいとこあったら教えてくださいませ。

*これらのお店の評価ならびに点数等は、個人的な好み・コンディションを多分に反映しておりますのであまり参考にしないでください。
by wankorosan | 2010-12-06 22:37 | ラーメン

東京ラーメンまとめ

はや東京に来て4ヶ月。
大阪と比べて何が違うのか
イマイチよう分からんまま日々を過ごしているのですが
はっきり実感していることは「ラーメンのレベルが高い」
これくらいやな( ´(ェ)`)
あとはこれといって特筆するようなこともないです。

街が大きいなあとか人が多いなあとか思うのですが
大阪にいたときには必要最低限しか梅田や心斎橋や難波やには行かなかったので
(行かなくても用が足りるもんやから)
行動範囲が違うのもあって直接は比べられないです。
都心に出たら出たで、まぁこんなもんかなと思うくらいです。

そんなラーメンパラダイスに住み始めてから
結構あちこち行って都度写真は撮ったんだけども
全然まとめきれてなくって
もうすっかりうろ覚えなのもあります。
ので感想や点数等あまりあてにならないかもです(´・ω・`)
あとは個人的な好みが結構偏っているので
この点数納得いかん!と思う方もいらっしゃるでしょうが
単なる好みなので気になさらずに( ´(ェ)`)

☆凪☆
端子さんに連れていってもらった新宿ゴールデン街にある煮干ラーメン。
本当は大久保駅の近くの翔丸というラーメン店に行く予定だったのですが
閉まっていたのでこちらまで歩いて移動しました。
狭い階段を上がるところで、座席はカウンターの10席足らずなので
外に行列が出来ていました。
f0154000_22544767.jpg

こんな強気な看板がでているくらいの煮干度なんやな。。。

実は今まであんまり煮干系で美味しいと思ったことがなかったので若干不安。
でしたが
f0154000_22564100.jpg

ちょっとうろ覚えですが(たしかこれ食べたのん9月か10月くらいやったきがする)
確かに煮干スープの度合いは濃いものの
丁寧にだしをとっていてえぐみもなく
非常にバランス良く美味しく感じました。
うむ(`・ω・´)
今まで食べた煮干系の中ではとりあえず1位。
てことで76点。
ここは麺とか具材とかはあんまり印象に残ってません。すんません(´・ω・`)
チャーシューがしっかりしてるやつやなぁ なんて思ったような覚えが。。

☆むろや 限定 冷やし煮干麺☆
ここはうちから徒歩5分くらいの場所にある
立地抜群(自分にとってw)のラーメン店です。
月代わりくらいで限定ラーメンを出しているらしく
それがかなり創作意欲満点のものなので気になりまくり。
これ食べたのはまだ暑かったときだから8月とか9月とかかな。
f0154000_2345652.jpg

冷麺の上にローストビーフがででーんと乗っかっていて
冷たいスープは濃い煮干。
柚子やら三つ葉やらの薬味が添えられています。
先ほど書いた凪とは対照的に、えぐみを全面に押し出したスープなのですが
これは素麺やざる蕎麦などのめんつゆをイメージした感じの
そのまま飲むのではなく、あくまでもつけ汁としてのスープなので
これくらい苦味が出てもいいのかなぁ と。
それにさっぱりとした牛肉と三つ葉がええ感じ。
斬新な味だけどようまとまっとった。
夏場にぴったり。
てことで、このメニューに関しては
インパクト重視の自分としては高評価。78点。

☆麺処 くるり☆
高円寺の円盤の前に立ち寄りました。
市ヶ谷が本店みたいなのですが、そこはすごい行列なので入ったことがなく
高円寺に支店ができたとのことでそちらへ行ってみました。
味噌ベースの豚骨。
f0154000_23143399.jpg

んー
もやしを始め、上の野菜が要らないw
野菜が嫌いとかそういうんじゃなくて、味の邪魔になるんやなあ。
味噌ラーメンというものをあんまり食べないのですが
豚骨と割るのはコクが出て良いのかも。でももうちょっと洗練度が欲しいかな。
味の方向性としては好きなタイプ(クリーミー)なので惜しい。
てことで74点。
本店はもっと美味しいのかもですね。

☆葉月☆
蒲田からさらに乗り換えして雪が谷大塚という駅でが最寄りなのですが
なかなか行くのんが大変(´・ω・`)
なんだけど、最初に行ったときには既に売り切れ閉店した後だったので
二度目の挑戦でやっと食べられました。
しかも人気店なので行列もなかなか長く、40分以上は待ったんじゃないのかなぁ。
なかなかハードル高い店やでこれは。。。
f0154000_23304137.jpg

ここはデフォルトだと麺は300g
・・・たぶんグラムで書いてもピンと来ないと思いますがw
普通のお店の大盛りくらいかな。
先に店から出てきたクマぽん先生があまりにも辛そうな顔をしていたので
迷わず小盛りをチョイスw
f0154000_23305671.jpg

一見多くなさげにみえるけど、麺が太いのでグラム数がかさむんやな。

スープは魚介と豚骨のダブルスープで(今となってはスタンダードとなりつつありますが)
麺は極太麺でした。
まぁ そういうと割と最近の流行りの店なんちゃうの? 
なんて思うのですが
スープのバランスや麺のコシがすごくよくて、これがこのジャンルの完成形なのかなと思いました。
あとチャーシューが炙ってあって美味しかった。
具材もレベル高い。
メンマって正直要らん具なんだけど、ここのはあってもいいように思いました。
まぁ なくてもいいけどw

けど、この立地(自分目線でねw)と この行列を考えると
もう一回ここまでして行く?と言われたらもう行かないかも。。
とりあえずラーメン自体には文句はなし。79点。


撮った写真みると他にも行ってるっぽいけど
とりあえずここまでがうろ覚えまとめですw

あとは最近行った2軒のもうちょっと丁寧なレビューにつづきます。
たぶんつづく。
by wankorosan | 2010-12-05 23:48 | ラーメン

遠距離バンドのひけつ

金曜日は埋火とwater fai の2マンを観に行って参りました ヽ(゚∀゚)ノ

名前は何度もきいたことあるけど初めて行ったUFOCLUB。
丸の内線の東高円寺から徒歩3分くらいなので非常に行きやすくて有難いです。
大阪にいたときには沿線とか気にしたことなかったんだけど
こっちでは大事やな。
基本が電車やもんなあ。

広さはちょうどベアーズと一緒くらいですが
バンドとバンドの転換時にいちいち幕が閉まるのが新鮮でしたw
いつも結構ラインナップがアングラ目なのに
割と綺麗なとこなんやなぁ なんて思ってたんだけど
よう考えたら
ベアーズ基準でいつもライブハウスをみてるから
東京のライブハウスどこ行っても小奇麗って思うんやなと
すはらさんと話しながら気づきましたw
床がボロボロじゃない、とか 天井に穴が空いてない、とかw

でもあそこが一番落ち着くんやなー

大盛況の為にあんまり写真とれんかった(´・ω・`)
f0154000_14441379.jpg

water fai は、たぶん今年の前半辺りにカナディアンで一緒にやって以来に観たんだけど
観るたびにパワーアップしてます。
揺らぎが気持ちいい楽曲はますますスケールが広がっていて
割と最近の楽曲(だと思う)のグルーヴが変則的なやつは
皆が一体になってガツンとぶつけてくる感じが格好いい。
まだまだ変わってゆく予感がすごくあって
また次に観るのが楽しみです。

埋火は。。。とにかく圧巻。
みしおさんの圧倒的な存在感だけが突出するのではなくって
バンドとして綺麗にバランスがとれているのが
とにかく気持ちよいです。
しがさんのスネアの音が低めなのがすはらさんのベースと凄くあっていて
すはらさんのベースは合わせているようにみえないくらい
カンペキに空気を読んでいて
やっぱりええバンドは3人組だよなー
などとよう分からん風に納得してしまったw

昨日はプレイメイツを観に行ったのですが
それも完璧な3人のアンサンブルで
素晴らしい楽曲に素晴らしい歌声、素晴らしい演奏
f0154000_14462711.jpg

シンプルだけどとにかくきらめいていて
ドキドキワクワクするライブでした。

この2つのバンドはどっちもトリオでなおかつ
どっちも遠距離バンドなんですよね。
いつも練習できる訳じゃないのにこの演奏。。。

一緒にするのもおこがましいのですが
うちもトリオで遠距離バンドなので(`・ω・´)
この2バンドを目標に頑張ろうと思いました。

UFOCLUBでは、すはらさんの顔を久しぶりにみたら
なんだかホッとしすぎて目頭が熱くなりました。

「遠距離バンドを上手く続ける秘訣って何ですかねー?」
と訊いたら
「そやなー ・・・・なんも考えんことやなー」

うむ.....φ(・ω・` ) さすが人生の大先輩や。

やっぱりすはらさんと喋れてホッとした。良かった。

来年は大阪でライブやります(`・ω・´)
まだ予定入ってないけども
とりあえずフライングで宣言。
by wankorosan | 2010-12-05 14:47 | 音楽とか