<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

歌のゆくえ

モツさん渾身のイベント、「唄とソース」無事に終了いたしました!
当日はあいにくの雨でしたが、お越し下さった皆さま本当にありがとうございました。
個人的に音源のレコーディングに並ぶ今年のハイライトだと思っていて、
わたしも渾身のバンド編成でいどみました。

レコーディングに参加して頂いたけいくんと須原さん、
ドラムにまっつん、そして今回のイベント主催のモツさんを迎えての演奏は
とにかく気持ちよう歌えたというのが1番でした。
やっぱり長年バンドマンなので、全部音域が揃ったスタンダードな編成が安心する気がします。
f0154000_17152062.jpg

こりゃあ身分不相応なメンバーだわ、と
演奏しながら、のど自慢大会(さいきんアレの良さが分かって来て毎週観てるのです)
に出場したステージ慣れしてない村人みたいな気分でした。

このライブのために6曲、
曲目を決めてからしばらくずっとこの6曲ばかり練習していたのですが、
ようやく自分の作った曲の内容が分かってきた気がします。
わたしは割と曲を作るペースは速い方で
その為自分のギターや歌が曲に追いつかなくて
弾けるよう歌えるように追うのが精一杯、、だったのですが
ある程度無理なくできるようになったら飽きてしまうのかと思いきや
曲の方が自分に語りかけてくるという体験を今回初めてしました。

たしかに自分で考えたメロディ、歌詞、構成の筈なんだけど
実はこれらが何処からやって来たのか自分自身でも分かっていなくて、、、
なぜこのメロディを置いたのか
なぜこの言葉を置いたのか
分からずに、でも出来上がったから歌っている。

たぶんこれはわたしに限らず、
自分のために曲を作る人には多かれ少なかれあることじゃないかと思う。
降ってくるというのとはちょっと違うんだけど
でもあらかじめこの曲を作ることは決まっていたんだなと
さして不思議にも思わず受け止めていますが
出来上がった歌の意味を、行方を探す為に歌っているのかもしれない。

そしてそれをバンドのメンバーにポンと委ねて
綺麗にラッピングされて
自分のところに戻ってくる感覚はすごく気持ち良かったです。
再三書いてますが、まぁバンドというのは生き物ですから、、、
これが回数を重ねるとどう良くなるのかすごく楽しみです。
これからも末永く、よろしくお願いいたします。

f0154000_17121966.jpg

イベントは13時から始まり、8時間以上にわたる長丁場でしたが
途中で外へ逃げたくなることも全くなくて
殆ど全ての演奏を集中して聴けました。
f0154000_1712362.jpg

ここまで自分の好みの人ばかりの演奏が続くと、圧倒です。
モツマジック。
主催のモツさん同様に、音楽に真摯で思いやりに溢れた人ばかりだなと思って聴いてました。

この考え方にはおそらく異論が多いんだろうとは思いますが
わたしは音楽と人となりは表裏一体で切り離せないものだと思います。
自分が信頼している人が、また信頼して繋いでいる人は
やっぱり自分とある部分のベクトルが同じだと思っております。
それは世界が狭いだとか内輪だとか、そういう見方とは違う気がします。
そう言いたがる人とはまた、違う世界だから・・・きっと分かり合えないのかな。
それでいいと思います。
無理をして誰とでもわかり合おうとするよりも、自分の世界を大事にしたい。
そんな想いを強くして、東京へ戻ってきました。
f0154000_17125040.jpg

会いたいひとたちに会えて、美味しいものも沢山食べられて、とても良い締めくくりでした。
モツさん本当にありがとうございました。
by wankorosan | 2014-12-28 17:18 | 音楽とか

唄とソース

ゑでぃまぁこんのスチールギターでも知られる、元山ツトムさん(通称モツさん)に
年末パーティーみたいなイベントに誘っていただきましたよ!
大好きな加藤りまちゃんやマフィンさんなど、滅多に関西ではライブを観られない方も沢山出演します。
そしてフードも充実。山路さんのおうどんを一度食べたかったのでうれしい。。
そして司会は皆のアイドルちてにゃん。

てくらがりは豪華5人編成、バンドセットにて演奏いたします。
録音で参加していただいたギューンカセット社長須原さんとフムフムでお馴染みの盟友けいくん、
そしてドラムはムーンフェイスボーイズでもお馴染みのまっつんです。
そしてこのイベント主催のモツさんにもスチールギターで彩って頂きます。
なにげに初顔合わせの5人。遠距離なのであまり練習する機会がないのですが
このメンバーで良くないはずがないです。あとは歌とギターだけ・・・
がんばります。

「唄とソース」
f0154000_14444313.jpg

LIVE:アラヨッツ|antonio three(秘密set)|井手健介と母船|加藤りま|清岡秀哉|黒田誠二郎|Takashi Hattori|タナカ|てくらがり|トーマス|フジワラサトシ|まつ毛|マヒトゥ・ザ・ピーポー|muffin

司会進行:地底紳士

food & drink:喫茶ゆすらご|キンメ|山路製麺|33珈琲
広島風お好み焼き : ツトムちゃん&チン圧
似顔絵屋 : トーマス
音響:稲田誠

日時:2014年12月20日 (土) open 12:00 start 13:00
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 3,000円 当日 3,500円
主催:唄とソース
共催:塩屋音楽会
by wankorosan | 2014-12-20 23:59 | 音楽とか

それぞれの想いをながめては、あたらしい歌のことばかり

サウンドクラウドに新曲を2曲追加いたしました(*´ェ`*)

circle
うたの行方

グッケンハイム邸にて、バンド編成で演奏するために
バンドでやったら気持ちいいかなという曲を作りたくて。

いい曲をつくりたいな、という想いは常日頃あって
それだけで進んでいっているようなものです。
綺麗事ではなくて、いまはシンプルにそれだけでいいと思います。

夕暮れの風景がああ綺麗っておもうのとか
雪がキラキラ反射するのを眩しく見つめているのとか
すすきがサラサラと風に揺れているのとか
それと同じように、いい曲をつくりたいな。
by wankorosan | 2014-12-01 00:00 | 音楽とか