マジカルインデクス

マジカルインデクス

これはブログのネームカードからリンクしてた占いなのですが
なんか自分の結果がけっこう的を射ていたので
試しに周りの人を何人か入れてみたら
かなりの確率でいい線ついてましたww

まぁ おにゃのこは占いが好き!!(・∀・) なものですよね^^
血液型占いとか、あまりにも当たってないので
正直こういうのは安置なほうなのですがねw

でもあったらやっちゃいますよね^^

とりあえず話題づくりに結果晒し。

「満月グループ ごろごろ組のひつじ 」

基本性格
奉仕精神と忍耐力を持ち合わせ、柔らかい物腰で親しみやすい。常に慎重な姿勢で客観性を重んじ、主観だけでは行動しない人。観察眼が鋭く、相手の心理や感情の動きを読むことがうまいので的をはずすことはない。

行動パターン
【満月グループ】魅力的な人と言われたい
・カリスマになりたいと考えており、自分の計画を実現したい人です。
・人とのかかわりを大事にし、情報集めと人脈作りが大好きです。


感覚パターン
【ごろごろ組】自然でいうと「紫色の雨」!ソフトなハートを持つ人です。
・考えるのが好きで、論理的な沈思黙考型。
・内面を磨くことに熱心で、ひとつのことにじっくり取り組む勉強家です。
・人々に潤いを与える奉仕精神と忍耐力があり、ときには自分を犠牲にすることも。



性格パターン
【ひつじ】人生、世のため人のため!情報集め人脈作りが大好きだ
・寂しがり屋で、音信不通が大嫌い
・本当の自分をなかなか出さない
・ワンポイントを見事につく



この結果を友人にみせたら
「そのまますぎて怖いw」と言われましたwww

人脈大好き!とか
実生活ではそうでもないと思うんだけどなぁw
ま オンラインではそうかもしれんですね ( ;´(ェ)`)

*追記*
あー また「的を得る」ってゆっちゃったww
読み返して気づいてこっそり直したのはナイショ☆
# by wankorosan | 2007-10-17 14:22 | ヒトリゴト

ひらひらのおばちゃん

毎朝、会社へはチャリで通勤しているのですが
会社には自転車置き場がないので
いつも近くのバス停の横に路駐しているのです。
(いや ホントはいけないと思うんだけど><)


私が毎朝チャリを停める時間に
ものすごいヒラヒラした服を着たおばちゃん(ていうかもうおばあちゃんかなぁ)が
いつもバスを待っているのです。

昔ピンクハウスというブランドがありまして(あ 今もあるのかw)
3段フリルのスカートとか、レースたっぷりの花柄ワンピースとか
そんなお洋服を雑誌でみて
「いや 幾らなんでも自分にはこれはムリw」と思ってた覚えがあるのですが
そういう、少女っぽい乙女っぽいヒラヒラではないんですよ。

そんなんじゃなくって
そのおばちゃんのお召し物はいつも本気のドレス、なんですw
貸衣装屋さんのマネキンが着ているようなやつw
大体帽子も被ってるんだけどもそれもかなりゴージャスなやつ。
何世紀かの貴族を大いに意識してらっしゃるのかもしれないです。
そうやなぁ
大屋政子さんぽいんだけれど、色は白を基調な感じ。


いつも怖くてちらりとしかみてないのでたぶん、なのですが
あれは毎日衣装がえしてるねww
真夏でもヒラヒラでフワフワのドレス姿でしたねぇ。
帽子から顔にレースがかかってたりしていて。
勿論ヒラヒラ日傘も持っていらっしゃる。

週に3・4回は見かけるので
たぶん近所に住んでいて、バスに乗ってどこかへ通っているんだろうなぁ
とは思うのですが
うちの会社の周りって殆ど住宅もない超オフィス街ど真ん中なんですよねw
あるとしてもマンソンばっか。
あの衣装を着るのならば大きなお屋敷に住んでいて、欲しいw
どんな人なのかなぁ と軽く気にはなっているのですが。。
衣装に見合う程のお金持ちならば、おそらくバス通いはしないかと思う。
しかしあれはどうみても一般人ではない、と思うw

まぁ 個人的には
そのおばちゃんの素性よりも
冬になったらどんな衣装になるんだろう?っていうことのほうが興味ありますねw
夏はまだヒラヒラでもいいと思うんですよ。
でも本気のドレス姿ならば
やっぱり冬には上にコートとか許せないんじゃないのかなとw

とりあえず今のところは
ベルベットぽい長袖の上にヒラヒラのドレスをお召しになっておりますw

・・・勝負はこれからやな(`・ω・´)
# by wankorosan | 2007-10-16 22:12 | 日常な感じ

パレード

10月の第2日曜日は
大阪では毎年御堂筋パレードなのです。

自分の誕生日の近くの日曜なので
毎年、とりあえずお休みをとってあることが多くって
場所も近所やし、ふらっと観に行ったりするのですが
今年はお仕事でした。
うーん 残念><
こうみえて結構パレード好きなんですよ☆
f0154000_23294730.jpg


マーチングバンドやサンバの人や民族衣装やなんかが
大通りを行進しているのを観ても
正直、それ自体は大して面白いものじゃないんですがねw

でもなんか、パレードって皆ニコニコしてるじゃないですか。
カラフルな衣装を着て賑やかに行進している人たちが楽しそう。
で、それを観てる人たちも皆楽しそう。
屋台がたくさん出てたりしていてそれを売り買いしてる人たちも楽しそう。

なんかその時だけ、そういう非日常な感じが
いつも通っている場所に溢れていて
その雰囲気をちょこっとだけ、感じに出かけるのです。
でも、ちょっとみたら割りとすぐに帰ります。
・・・ずっと観てたら飽きるのでww

お祭りというよりは
クリスマスとかお正月とかそういうものに近いような
そんなイメージを持ってます。
なんかその時だけは特別だし、皆楽しい。

いや お祭りも特別なんだけれども。
でもなんとなく荒々しくて殺伐としているじゃないですかw
だんじりもそうだし
姫路の某お祭りとか(行ったことはないけど)
もう地獄絵図というか・・ww
(姫路出身の友人がお祭り現場周辺を車で通ったことがあって
「サファリパーク状態やった」と申しておりましたw)
あれって地域のお祭りだから
日常の延長の「お祭り」だと思うんですよ。
何か目的があって、そのためにお祭りをしているから
日常のしがらみは消えないんですよ。

でもパレードはもっとホワンとしていて無目的で
そこだけいきなり非日常にシフトする気がする。
そこが好きなのです^^
(勿論はっきりした政治的な目的をもったパレードとかもありますがw)

ああ 全然関係ないけれども
パレードってソフトロックのバンドありますよね。
今思い出したなぁ。再発シリーズで買ったけどあんまし聴いてない。
・・・いや・・・ただそれだけですwww
# by wankorosan | 2007-10-15 23:29 | 日常な感じ

グルメレポみたいな

昨日はちょっと遅めの誕生日ディナー☆
(相方となかなか都合が合わなかったのです><)
ということで、近所のビストロへ連れて行って貰いました^^

先日のイタリアンのランチは結構評価厳しめでしたがw
まぁやっぱり味覚というのは主観的なものなので。。
個人的な好みは勿論のこと、その時の自分の気分や状況なども
どうしても評価に反映されてしまうのですよ。
なので
多分これからもどこかへ食事に行ったらあれやこれやと書くと思いますが
あくまでもその時の印象、ということをご了承くださいな^^


今回は誕生日、というイベントなので(そしてゴチ☆)
その時点で既にポジティブに美味しく食べよう!という雰囲気に
満ち溢れていたと思うのです。
でも、それを考慮して差し引いたとしても
また行きたいな、と素直に思ったなかなか好感触!なお店でした。

内装は気取りのない家庭的な雰囲気。
シェフ一人と奥さん(でしょうね あれはw)の二人でやっているお店でした。
2F席だったのですが他に誰もお客さんがいなくて貸切状態で、
なんだかフランス郊外の知り合いのお宅に招かれたような感じでした。
うん なんていうか、リラックス・カジュアル・アットホームなムード満点でした^^

レストラン オカモト


f0154000_21224249.jpg
・つきだし:オリーブ4粒
(つきだしってフレンチでは言わないのかw でもアミューズってほどでもなかったので。)


f0154000_21253597.jpg 
・前菜盛り合わせ:鴨のロースト・ウニのムース・貝柱のカルパッチョ・地鶏のテリーヌ・ズワイガニのビネガー
ウニのムースが超ストライク☆ 
クリームチーズをふわふわにムースにした上にウニが載っていたのですが、
おぉ ふわとろ コク ! って感じでした^^
バケットにのせたら、、、もう 幸せ☆でした^^
貝柱とか鴨も食感がすごく良くて良いもの使ってるなぁと思いました。

前菜はどれも、きちんと選んだ素材を丁寧に調理して
素材を上手く生かしているなぁ という印象。
(でも前にフレンチはソースや!とか言ってましたっけねw キニシナイw)
そしてお任せではなくって10種類くらいある中から自分で好きな5皿を選べる
という方式はとても良心的と思いました。
馬のタテガミのカルパッチョ というのを頼んでみたかったのですが
頼みそびれてしまったww
たぶん首の後ろの肉なんでしょうね。

・メイン:牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

f0154000_21261072.jpg
割りとよくみかけるオーソドックスなメニューですよね^^
でも意外と頼まないw
勿論ホロホロっと崩れるくらいに煮込んでありました。
うん 王道に美味しかった!
ひねりのない直球なポップソング、で皆大好きな感じ。
ええと・・・そういうのあまり聴かないからすぐに該当曲が思いつかないw

うーんと。。ジョンメイヤー、とか?w
あ あとつけ合わせのポテトスライスのローストの間にチーズ挟んであったのでちょっと香ばしい感じになっていたのが
高ポイント☆

・デザート:ガトーショコラ/ コーヒー

f0154000_21263853.jpg
メイン終わった時点ではまだ余力があったので
ブリュレやアイスクリームなどではなくって
敢えてケーキっぽいのを頼んでみました。
しっとりしていて優等生な出来栄えでした^^
文句は何も出てこなかったですw
でも相方の頼んだブリュレがちょっと羨ましかったのはナイショ☆

あとコーヒーがカップではなくてポットサービスというのが
なかなか良心的と思いました。

・ドリンク:シャンパングラス(銘柄忘れた!でもスパークリングでなくてシャンパーニュだったと思う)
      コート・デュ・ローヌ(赤)グラス

f0154000_21271997.jpg
ワインも結構お手ごろな感じのものが中心で(5000円以下多し)
価格設定も良心的でした。
レストランていうのは、大体店頭販売価格の2・5倍強~の価格をつけるとこが
多いのですが
(1500円くらいのワインで大体4000円~くらいですかね。たぶん。)
ここは2倍弱くらい・・・と思う。

あと、グラスワインはボトルが開いていたので
コートデュローヌにしましたが
頼めば新しいボトルも開けてグラス提供してくれそうな雰囲気でした。
ムートン・カデ久しぶりに飲みたかったのでちょっと迷いましたが
どうせ1杯しか飲まないし
そのためにボトルを開けてもらうのは悪いような気がしたので
やっぱやめておきましたw

・バケット(オリーブオイル付)

パンはええと、谷4かどこかのパン屋さん製とのことです。
外はパリっと中はしっとりと、優等生な出来栄え☆
そして、こないだのイタリアンよりも良いオリーブオイルを使っていたw
あそこのオリーブオイルはなぜに香りがしなかったのだろう。。

ええと・・・食べたのはこれだけですw
結局食事は前菜盛り合わせとメイン1品だけですねw
しかもシェアー。(いや 一皿のポーションはちゃんと二人分ありましたよ)
でも私も相方も結構な小食なのでw(経済的☆)
コースなんてもうムリぽ><です。
これとデザートでもう一杯いっぱい。。。
せっかくだから
もう一皿くらい頂きたい気分ではあったのですがね。

そして私は相当に酒が弱くなっているらしくw
グラスワイン二杯、しかも食事しながらだったので結構時間かけましたが
それでも もうこれ以上飲んだらあんまし良くないなぁ・・
って感じでした。
軽ーく翌日まで残ってるようなかんじ。
アルコール、というよりは
ワインという飲み物自体に弱くなっているのかもですね。
ほんとはボトルのほうがいいワイン揃っているので
飲めればボトルを頼みたいのですが。。
相方はもっと飲まないので二人ではフルボトル頼めないです><

イタリアンレストランで働いていた頃などは
割りとワイン飲む機会が多かったので
フルボトルの6割くらいは飲めたんだけどなぁ。。。
酒レート5000ちょっとくらいまで下がってるかもなぁ。
・・・年のせいか、そうなのか?w

*総括*
全体的に「真面目に正直な商売やってます!」て感じのお店でしたw
シェフも奥さんも見るからに善人w
奇をてらうことのないオーソドックスな料理と内装。
流行に流されないタイムレスな魅力のあるお店と思います。
サプライズはないんだけれど安心して通えるかな。
それに近所やしねw

f0154000_2123497.jpg


ただひとつだけ、残念!と思ったのは
ドリンクのおかわりとかを訊きにくるくらいで
基本的に2F席でぽつんと放置プレイだったので。。。w
もうちょっとシェフや奥さんから
料理の詳しい説明などききたかったですね。
あと前菜の説明もなかったなぁ・・・
放っておいて欲しいお客さんにみえたのかな?w
実は食材のうんちくや料理の説明などちゃんと接客して欲しいほうなのですが。

でもお店を出たときに
私たちの自転車が見えなくなるまでw(たぶんねw)
シェフがお店の前でお見送りしてくれてました。
まぁ単にヒマやった、てのもあるんでしょうがww

てことで
今後、シェフと打ち解けることにも期待をこめつつw
5点満点評価で4・1 です。

・・・意外と低いですかね?w
でも
こういうのってテトリスのレート同様
上位にいけばいくほど0・1の重みが増えてゆくのですよw
# by wankorosan | 2007-10-14 21:41 | 食べ物とか

夜回り先生

いや 賛否両論あると思うのですが
どうもこのひと胡散臭いんですよw

喋りがね、先生にしては上手すぎるんですww
なんか宗教家みたいですよね。

言ってることは正論のオンパレードで
すごくいい人っぽいことばかりなんだけどね。

テレビに出ているひとで
なんかこの人おかしいなぁ って感じるひとって
やっぱりいつもウラがあったりするもんです。
占い関係のタレントさんとか
逮捕されたいろんな社長さんとか。

そういうのと、なんとなく同じ匂いが・・・ww

まぁ 大体そういうひとってカネが絡んでいるもんですが。。。
# by wankorosan | 2007-10-14 09:05 | ヒトリゴト

ライブやった

10日は久しぶりにライブでした^^
アメ村のソシオというところです。
f0154000_1437489.jpg

みくし日記を始めてから
ライブがあった時には必ずライブがあったことをつけているのでw
過去日記をさきほど調べていたら
前回は7月28日のリコッタさんのレコ発ライブでしたね。
おぉー 2ヶ月半も開いていたのか!!
まぁ でもレコーディングもやってたので
そんなに久しぶりって感じではなかったです。

うちのバンドは割りと静かめなので
大人しめ、というかふわんとした感じの
女性ボーカルのバンドとご一緒する機会が多いのですが
(そういうバンド大好き^^)
今回はもうちょっとロックな感じw というか
アッパーかダウナーか といえばアッパーな
サイケか非サイケか といえばサイケな
そんな感じのイベントでした。
・・・ってこれで伝わりました?w

自分たちのライブに関してはまぁさておきw
ドッドドちゃんのカリスマ性に感心したり
go-devilsの色っぽいお姉さん達に釘付けになったり
シフノスの新編成がすごく良かったり
(ドラムの方が女性なのですが、すごい格好いいのです!!(*^^*) 見とれました)
マゾさんのDJのサイケなフェーダー使いに痺れたりと
かなり楽しいイベントでした!
f0154000_14374739.jpg

ライブをやったり観たりするたびに
音楽をやっていて良かったなぁ とやっぱり再認識します。

音楽がないと生きてゆけない
なんてことを言うつもりは全くないけれど
(なんていうか それってすごく陳腐な言葉ですよね)

ライブを観た帰りみちに
なんとなく幸せな気分で自転車を漕いだりとか
新しいレコードを買って
わくわくした気分で家路に着くのとか

f0154000_1438496.jpg


そういう瞬間が好きです。
# by wankorosan | 2007-10-13 14:42 | 音楽とか

犬系なワケ

このブログのことは
テトリス関係以外の知り合いにもぼちぼちと知らせようと
思ってはいるのですよ。

そしたら
「なんてさっちゃんは犬系なのよ?」と思われると思うんですw
なので補足説明をば。

テトリス関係の友人には犬系な感じで呼ばれているのです^^



ただ、それだけの理由ですww
# by wankorosan | 2007-10-13 12:16 | ヒトリゴト